JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sakurabitoに今すぐ質問する
sakurabito
sakurabito, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 250
経験:  行政書士事務所代表。
60879286
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
sakurabitoがオンラインで質問受付中

不倫問題についてです。 ある男性Aが既婚女性との間に子供を作ってしまいました。子供の親権をAがとることは可能でしょ

解決済みの質問:

不倫問題についてです。
ある男性Aが既婚女性との間に子供を作ってしまいました。子供の親権をAがとることは可能でしょうか?また一切の責任、親権を放棄することはできますか?その既婚女性は夫と別れてAといっしょになりたいと思っていますが、Aは別に彼女がいて結婚を前提としています。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

こんにちは、行政書士のyorozuyaです。質問を投稿いただき誠にありがとうございます。ご質問への回答は下記の通りになります。わかりやすい回答を心がけておりますが。ご不明な点などありましたら、お気軽にご返信ください。

 

お子さんはすでに生まれているのでしょうか?

 

親権については認知したうえで女性の同意があれば可能です。

 

民法

818条

 父が認知した子に対する親権は、父母の協議で父を親権者と定めたときに限り、父が行う。

 

認知していてもそれだけではAさんには親権はありませんので放棄する必要もありません。

 

認知は女性がその気になれば調停を経て裁判で強制的にできます。

 

認知が認められれば子を扶養する義務が発生しますので、女性から求められれば養育費を支払うことになるでしょう。

 

以上、お答えいたします。

sakurabitoをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

子供は今年9月に妊娠しまだ産まれていません。

親権というものは子を成した女性と男性の両方が持つものなのでしょうか?それともどちらか片方が持つものなのでしょうか?既婚女性からAが養育費を請求された場合、それを断る事は可能でしょうか?また、またその既婚女性からAが子供を引き取り、Aが子供を育てることは出来るのでしょうか?

法律 についての関連する質問