JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 818
経験:  できるだけ分かり易くお答えします。
60911264
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

小学生スポーツの指導をしています。 最近一部の保護者から指導に関し、過去に遡り誹謗中傷(事実無根の話まで捏造)を受

解決済みの質問:

小学生スポーツの指導をしています。
最近一部の保護者から指導に関し、過去に遡り誹謗中傷(事実無根の話まで捏造)を受けています。
又、このサークル内部に収まらず外部にも流布されているため、中学生への指導打ち切り、同年代の子供を持つ近隣の親の態度も変化している状態です。
近日中に保護者としてやってはいけない行為< 監督・コーチへの不満を口にする事、他チームと比較し自チームを批判する事、チーム内で反目する事>を慎むよう上部組織から文書配布予定ですが、名誉棄損等法的手段に訴えることは可能でしょうか?
現状、指導方法・選手起用理由等どう説明しても感情論をぶつけられて平行線でモンスターペアレントと化しています。
因みに指導者は全てボランティアで指導料・お礼等金銭的な一切授受はありません。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
弁護士です。はじめまして。

名誉毀損で訴えるという手段にも出たくなるお気持ちは理解できます。
ですが,それでは反感を募らせるだけなのではないかという気がしますし,ますます陰湿化・悪質化するのでは
と懸念されます。
最悪の場合は,児童に対する性的虐待などをでっち上げられたりして(無実の証明は非常に困難),そういう法的な
反撃を受ける可能性もあるのではないでしょうか。
上部組織からのマナーに関する文書の配布 にあたって,説明会を開いて一度不満を直接にぶつけてもらう機会を設け,
ガス抜きをするなどなさってはいかがでしょうか?
各々の児童も,保護者も,それぞれ希望とか要望があると思うのですが,それを公平な討議の場で言える環境を
作るということも,健全な心身の発達に寄与するためのスポーツ指導という教育の一環で,子供のうちに
身に付けるべき民主主義の理念を体得させるため必要なのではないかと思います。
ボランティアの指導者は,私利私欲でやっているわけでないことを分かってもらって,児童からも親からも
敬意を払われる立場であることを,公平な方法をとることで示すのが良いのではないでしょうか。
モンスターペアレンツという存在は,口でいうほど簡単な問題ではないと思うのですが,「言いたいことは
みんなの前で言いましょう。みんなの前で言えないことは正当な批判ではないです」という風潮を作ることが
今の社会では理想なのではないかなと思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.

理想論は分かりますが、現状はポジション、選手起用方法についてまで口を出してくる状況です。

一人ひとりの親の意見を聞いていてはチームスポーツは成り立ちません。

都度、親睦会等でガス抜きを兼ねて話し合いましたが、感情論で終始しているので交わるところがなく、更に悪化したのが現在の状態です。

指導を1名で行う訳では無い+どのような状況においてもマンツーマンにはならないので性的虐待等捏造され逆襲される懸念はありません。

訴訟を起こすことは可能か?牽制出来るかどうかをお聞きしたく、メールしています。

 

 

専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
もちろん訴えを提起することは可能ですよ。

私 見では,経験から,それが牽制になるとは思えず,より陰湿な反撃につながると予想しますし,
指導している児童の親に対して法的な制裁を加えようとすることで,指導者としてのあなたの立場に疑問を感じて
あなたから離れたり,あなたからの指導をボイコットしたり,あなたをリコールする動きにつながることが確実に
見込まれますので,上記のとおりお答えしました。
私は「訴え提起ができるのか」とのご質問に専門家としてお答えしているわけですが,
あなたはその回答が「訴えられます よ」というものでない限り受け入れることができないようです。
指導者の指導を受け入れられずにわがままで感情論に終始して話し合いにならないとして訴えようとしている相手と
私にとっての立場は同じように思いますが。

訴訟は,要件をみたしさえすれば,そして受任する専門家がいれば(いなくてもご自分でなさることにより),
国民に認められた正当な権利行使ですから,誰の意見を聞くまでもなくなさることができます。
しかしながら,この場面での権利行使をするからには,今のポジションや居住する地域から立ち去る覚悟が
必要ですね。
ご質問ありがとうございました。

*あなたの理想とは異なるようです。あなたの理想は,不当な扱いを受けた時に,相手を訴えることを示して
 牽制することができる世界のようですが,現実はぜったいにそのようなことはありませんし,私が法律の
 専門家として理想とする世界とも大きく乖離しています。理想とも現実とも異なる意見を表明することは
 できませんので,上記のとおりお答えします。

*私から見れば,自分の子供のために親として主張するモンスターペアレンツの方が,自然な存在です。
 誰かから頼まれているわけでも,報酬をもらっているわけでもなく,指導を打ち切られたり,他の親からの信頼も
 低くなっているにもかかわらず,指導にクレームを主張する相手を法的に攻撃してまで,その指導者としての
 立場を維持しようとすることの方が,私には共感できないところです。あなたはそのような方ではないとは
 思いますが。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ずいぶん攻撃的な内容に少々驚きました。

当初の質問にありますように法的手段に訴えられるかどうかをお聞きしたまでの話です。

現在、中立的な立場の方々に依頼し動いてもらっていますが、決して指導者の立場に固執している訳ではありません。

子供への影響は未だ出ていないようですけど、このような状況では意欲がなえ何時辞めても良いと思っています。

 

専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
> 現在、中立的な立場の方々に依頼し動いてもらっています
あなたの理想どおりにいくと良いですね。

> 法的手段に訴えられるかどうかをお聞きしたまでの話です。
法的手段に出ることができることを前提に,できたとしてもしない方が良いと考える根拠を述べたまでの話です。
それを攻撃的と受け取られるのは心外で,正当な指導に対し親から不当なクレームを受けた指導者や,
要望を誹謗中傷だと受け取られた親もそれぞれ同じ気分なのではなかったかと,今となっては考えるに至りました。

> このような状況では意欲がなえ何時辞めても良いと思っています。
そうでしたら訴訟という手段に出ても後悔はないと思いますよ。



bengoshimailmeをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

「法的手段に出ることが出来ることを前提に、出来たとしてもしない方が良いと考える根拠を述べたまでの話。」を先にいただければ何度もやり取りする必要はなかったのではと考えます。

 

専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
そうでしたか。至らなくてたいへん失礼いたしました。

法律 についての関連する質問