JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sakurabitoに今すぐ質問する
sakurabito
sakurabito, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 250
経験:  行政書士事務所代表。
60879286
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
sakurabitoがオンラインで質問受付中

離婚についてご相談させていただきます。 こないだの月曜日、夫婦喧嘩となり、妻が家を出ていきました。 今は実家に帰

解決済みの質問:

離婚についてご相談させていただきます。
こないだの月曜日、夫婦喧嘩となり、妻が家を出ていきました。
今は実家に帰っており、連絡もつきません。
妻の親に電話をしたところ、もう直接話をする気は無く、第三者を通じて離婚を進める準備をしているとのことです。
私が暴力をふるったと主張しています。
10月の末に喧嘩となり、一度だけ何度か腕を引っ張ったり、掴んだりしたことはあります。出て行ってくれと言って、体を押したこともあります。
殴ったり、蹴ったりしたことはありませんし、危害を加えようというつもりもありませんでした。
その時は、何ヶ月も大変な仕事が続き、一月に130時間ほど残業することが何ヶ月も続き、やっと全ての仕事が片付き、早く家に帰って食事を済ませ、テレビを見てくつろいでいました。
すると、突然妻が実家に行ってくると言い出しました。あまりに唐突なので、理由を聞くと、「あなたが早く帰ると私はしたいことができない。」とのことでした。
私はそれまで毎月のように妻が整理で機嫌が悪くなれば仕事がどんなに忙しくてもイライラされて八つ当たりをされ、妻は専業主婦ですが食事を作らないことも度々ありました。喧嘩も何度かしましたが、事情も理解するように心がけ、なんとか上手くやっていけるように努力していました。
それでも毎月毎月そのような妻の態度は変わらず、仕事がやっと終わってくつろいでいるときにもこの態度なのかと思い限界でした。
それも突然腕を掴んだりしたのではなく、最初は今日くらいはゆっくりさせて欲しいし、仕事を何ヶ月も頑張ってきたんだから、家でくつろぎたいし、ゆっくりしたい。それをそんなふうに言わないで欲しいし、もう少し気遣って欲しいと話しました。
それでも妻のイライラはおさまりませんでした。
それで、そこまで言うならもう出て行ってくれと言って、腕を引っ張りました。
すると、妻は「すごい血筋だね。」と言いました。
妻は結婚当初から私の戸籍や実家のことを必要以上に気にし、私の母のことを目の敵にし、私の母のことも侮辱したメールや全く事実のないことを言ったりとひどい状況が続いていたため、この言葉にも頭にきてしまい、さらに何度か腕を引っ張ったりはしました。
妻の母親も私に一時間以上にわたって私の家や母がおかしいと電話で責められたことがあります。
私の両親は事業が上手く行かず離婚してしまったのですが、妻の母親が言うには「自己破産しても私の友達は離婚しないで夫を支えたのに、あなたの母親は離婚す るなんておかしい。そんな愛情しかなかったんだろう。あなたに実家なんてものはない。私はあなたの親を見ていると夫から心が通じていると思えるし、満足できる。戸籍もあなたの母親とあなたが別の戸籍なのはおかしいし、昔は戸籍がちゃんとしていないのは犯罪者がいる家系だからだった。」とか、様々なことを言われました。
これも、妻が結婚式の当日に心臓の悪い私の母親を家から式場まで車で迎えに行って、もちろん妻のことも一緒に迎えに行くというと、妻が「あなたの母親を迎えに行くなら結婚式に私は行かない。母親に一緒にバージンロードを歩いてもらえ。あなたの母親は非常識であなたを不幸にしようとしている。私も巻き込まれるなんて許せない。結婚式に親を呼んで親孝行しようなんて笑い話はやめて。」とわけの分からないメールをしてきたのが原因で、妻の母親と話すことがあり、その際に上記のようなことを妻の母親から言われました。
妻も毎月のように整理でイライラして食事を作らないときは、我慢していましたが、「そんなに作らないなら、もう家のことを任せられないし、外で食事してくるから、銀行のカードを渡して。」と私が言っても聞かず、「どうしたら渡してくれるの?」と聞くと、「土下座したら渡す。」とまで以前も言われました。
そのような様々なことが重なった結果、先に書かせていただいたように腕を引っ張ったりしました。

このような状況でも、それが 暴力として離婚原因にされたり、慰謝料を請求されたりするものなのでしょうか?

妻は今月になって、そのときに腕を痛めて痛みが続くので病院に行ったところ、腫れてると言われ、なにか外傷を負うようなことはなかったかと聞かれ、その時は、スポーツの時に腕を引っ張ったりしたと言ったようです。骨折とかはしていません。医者はそのくらいでは腫れないから、心当たりがないなら、難病かもしれないといって、難病の薬を服用されたらしいです。その薬を飲むと少しよくなったような気がすると言っていました。

ですが、原因のない病気の薬は飲んでいてはいけないと思い、私のことをかばって本当のことを言わなかったのはありがたいが、かばわなくていいから、本当のことを話してちゃんと治してもらってといいました。
今は私から暴力をふられたと言って、診断書をとっているかもしれません。

10月末の私の行為のあとも、仲直りをして新婚旅行にも行き、子供をつくると彼女は希望し、その行為も何度もしています。
もちろん、なんどか一緒に外食に出かけたりしておりました。

ちなみに、私はめまいが結婚してから出るようになり体調が悪いため、病院で検査をしたところ、ストレスにより自律神経に異常をが出ているのが原因だろうといわれています。

このような状況ですが、私のした行為が暴力として離婚原因にされたり、慰謝料を請求されたりするものにあたるのか御教授ください。
よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

こんにちは、行政書士のyorozuyaです。質問を投稿いただき誠にありがとうございます。ご質問への回答は下記の通りになります。わかりやすい回答を心がけておりますが。ご不明な点などありましたら、お気軽にご返信ください。

 

今年結婚されたのでしょうか?

交際期間はどれくらいでしたか?

 

腕をつかんだのは10月末。

その後、仲直りして新婚旅行にも行っている。

 

月曜日に喧嘩して出て行ったきっかけはどちらかというと些細なことでしたか?

 

夫婦喧嘩のなかで腕を強くつかんだくらいでは慰謝料を支払うようなことにはなりません。

もちろんそれを原因として離婚原因になることもありません。

 

奥様が相談者様にしていることはモラハラという精神的暴力です。

 

むしろ奥様が加害者で、相談者様が被害者側であると言えます。

 

お母様を侮辱したメールのやり取りは保存していますか?

 

今後、第三者を介した話し合いや調停などでは奥様の人間性を証明するための大切な証拠になると思います。

 

相談者様には大きな落ち度はないと思います。

 

以上、お答えします。

 

不足がありましたら返信でご質問ください。

質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答有難うございます。

結婚したのは今年の6月末です。

去年の10月から交際を初め、今年の1月に結納をすませ、6月末に婚姻届を出し、7月始めに結婚式をしました。

私は36歳。妻は26歳。

私は公務員で妻は専業主婦。

妻の実家は中小企業を経営しております。

 

月曜日の喧嘩の経緯をお話させていただきます。

その二日程から妻は生理がはじまり、不安定な時期だったと思います。

食事も簡単なものが二日ほど続き、蕎麦とご飯だけ、お味噌汁と葱ともやしと人参だけを炒めたもの。

「お肉も入れてくれたらいいのになぁ」というと、「野菜好きでしょ。」と言うだけ。

あまり食事のことをうるさくいうつもりはないのですが、本当にお粗末な食事でした。

いつもは作ってくれたものは何でも喜んで食べ、「美味しかった。ありがとう。」と必ず伝えています。

僕は食事というよりも愛情を感じることができなかったので、「ごめん、食べれない。」と言って、食べませんでした。

あとから自分でコンビニに行って、食事を買って来て食べました。

喧嘩にならないようにと思い、その日もその後はこちらから機嫌よく話しかけ妻も普通にしていました。それは金曜日のことです。

次の土曜日、妻が結婚当初から新婚旅行に行けなくなるのは嫌だから、子供は新婚旅行が終わってから作りたいとのことだったので、新婚旅行まえから子作りをしていました。

子作りを始めたのは私の暴力といわれる行為の後からです。

旅行の後も子作りを継続していました。

それが、突然に土曜日に「子供はどうなのかなぁ。あまり欲しくなくなった。旅行に行きたい。」といい始めました。

妻は新婚旅行が終わったら、海外旅行なんかはお金を貯めないといけないので、しばらく行かないと自分自身が言っていたのにです。

私が理由を聞くと、「あなたも始めは旅行したいとか言っていたから。」とのことでしたので、「子供作るって話はお互いに決めたことだし、海外旅行なんて行くよりも家庭のために貯金したりすることのほうが大事だと思うから、旅行に行きたいとか今は思ってないよ。なにかほかに原因があるんじゃない?」と聞くと、今度は「もうあんまりお金がないから、出産費とかおむつ代もかかるし子供を作るのは不安だ。」といい始めました。

どのくらいお金があるのかと通帳を持ってきてもらって、確認すると、確かに残高は少なかったんですが、その原因は新婚旅行等の費用70万前後を全て私の給料とボーナスから出していた結果でした。

新婚旅行についても、旅行を決める前から、旅行代金の自分の分くらいは持っているとのことでしたし、お金の話もちゃんとして車の車検等も年明けにあることを伝え、お金の面も大丈夫か確認していたのですが、その時は、「お金の心配はないよ。」とのことでした。話をよく聞くと、やはり、妻自身の定期預金等があるため、「お金は気にしなくていい。」とのことでした。

その日はそれ以上は聞きませんでした。

しかし、どうも腑に落ちないので、次の日曜日にちゃんと話をしようと思い、落ち着いて話そうと言って色々と妻から話を聞きました。

泣き出したりして、なかなか話はじめませんでしたが、やっと話はじめたところ、理由は『結婚している気がしない。同棲みたい。そう思うのは、あなたが散髪に行けと言ってもなかなか行かないから、体調が悪いのに病院に検査に行かないから。血液型が分からないから。自分一人なら三食食べなくていいし、夕飯だって作らなくていいのに。』ということでした。

私も根気よく聞いていたのですが、だんだんと意味が分からなくなって「自分が外で働くのは嫌だと言っておいて、専業主婦を選んで僕の給料で生活してるのに、しかも結納もして婚姻届も出してこれまで半年間生活してきてるのに、それを同棲とか思うのはおかしいよ。僕も家庭のためにと思って仕事を頑張って来てるんだし、家の事は自分が支えるとか、栄養のありそうな食事を作るとか自覚をもう少し持って欲 しい。そんなんだったら家のために働くこともばかばかしく感じてしまう。そんなに家のこともしたくないし、食事を作るのも嫌ならもう離婚しかなくなってしまうし、家にも帰って来たくなくなる。」と強い口調で言いました。それでも妻にも優しく接するようにしていたのですが、今度は彼女が今月になって、病院に行って、暴力を振るわれたときに腫れたところを病院で見てもらってから、家のことをするのがむなしく思えてきたと言い出しました。

暴力を振るってないことはいいましたが、悪かったなと思い、釈然としないままその日は妻のことも気遣って寝ました。

しかし、どうしても納得いかず、病院のことが本心ではないような気がして月曜の朝も喧嘩になり、「病院に行くのも、これまで戸籍のことや家のことも色々と言われたし、なんだか履歴書を提出して上から目線で判断されているようでおかしいと思う。家のこともしたくないならここにいてもしょうがないんだから、友達のとこにでも行ってくればいい。」と喧嘩になりました。

そのまま仕事に行ったんですが、家の鍵を持ってきていなかったので、メールで「鍵は郵便受けにいれておいて。家の事もしてくれなくていい。」とメールしました。

帰ってみると、結婚指輪と通帳がおいてあり出て行ってました。

心配してることだけメールで伝え、私も少し一人で落ち着きたかったのでそのままにしておきました。

妻は火曜日に下着を全て取りに帰っていたみたいで、その時は部屋の掃除とかして台所も綺麗にしていました。

私も水曜日に病院に行き、検査を受け背中に脂肪の塊の腫瘍があったので、木曜日に手術をするようにし、めまいについても検査をしました。

めまいは先述のとおり、ストレスが原因で自律神経がおかしくなっているとのことです。

来週もう一度、循環器系の検査を受けます。

妻に健康のことを心配かけて悪かったことを謝り、病院に行ったことをメールすると、妻も電話をかけてきて、手術の時間や病院を聞かれたので教えておきました。

木曜日に背中の手術を受けて帰ると、妻は私が手術している間に家に入り、自分の全ての荷物と結婚してから自分が希望して二人で色々といった場所での写真や新婚旅行の写真をパソコンから全て消去していました。

それ以来何も連絡もなく、最初の質問で記述したように妻の父親にによると、暴力を振るったので第三者を介して離婚を進めるつもりらしいとのことでした。

夫婦は扶助義務がありますし、これは妻の悪意の遺棄にならないのでしょうか?

妻の父親によれば、結婚してからずっと結婚生活は全く上手く行っておらず、話しても話にならないと妻と妻の母親は話していたらしいです。

妻は結婚してからずいぶん楽しそうにしていることが多かったし、日曜もどこかに行って楽しいのは本当だと言っていたのですが。

写真を全て消したのは、楽しかったことを証明する証拠を消すためだったように思えます。

ですので、新婚旅行の写真が入っていた デジカメのメモリーカードは業者の復旧を業者に依頼しました。復旧するか分かりませんが。

 

妻が以前に母を侮辱したメールは全て残っています。

私の返信も全て残っています。

私は両方の親を大切にしなければいけないこと、人の親を侮辱するのは自分自身のためにもしないほうがいいことを伝えており、感情的になったり妻を煽るようなことはしていません。

 

住むところも妻の希望で妻の実家の近くにし、戸籍も妻の希望のところにし、毎月のように妻が機嫌が悪くなって、これまでに自分が「楽しかった。」と言って喜んでいたものを楽しくなかったと否定し、喧嘩をして出て行けば、自分が検査に行かないから落ち着かないと言っていたにもかかわらず検査に行き手術になれば手術中に荷物を全て持ち出す。

これまでの経緯も含めて、こんなことで妻の思うように妻の親の思うように妻の要求によって離婚が成立するものなのでしょうか。

 

情けなく腹立たしい思いもあります。

私は離婚経験が一度あるため、また離婚になればバツ2になってしまいます。

専門的なことも休みのためにすることも他には出来ず、この何日間、とても悩んでおります。

 

どうか回答をよろしくお願いいたします。

 

専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

協議であれ調停であれ片方が応じなければ離婚が成立することはありません。

 

また、今回のケースでは、裁判になったとしても相談者様の暴力だけで離婚が認められることは無いと思います。

 

このまま2年3年と長期間別居が継続した場合には、婚姻関係破綻・修復困難として離婚になることはあり得ます。

 

相談者様が言うように、婚姻まもないのに正当な理由もなく修復する努力もしない奥様にも非があると言えます。

 

相談者様は決しておかしな対応をしていませんので、落ち着いて今後のことを検討されたら良いと思います。

専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

追記です。

 

奥様は、結婚前には働いたことは無かったのでしょうか?

 

中小企業の社長の娘として家事などをすることもなく大切に育てられてきたようでしたか?

 

結婚前には結婚後の生活感について語り合うような機会は持てなかったのでしょうか?

 

このまま離婚に至ったとしても、離婚理由はどちらかというと、性格の不一致、扶助義務違反が妥当だと思います。

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

追記有難うございます。

 

働いたことはありますが、親の紹介のようなところです。

おっしゃるとおり、家事などもすることなく大切に育てられてきたような感じです。

 

結婚前に結婚後の生活観を語り合う機会はありました。

家の事は自分がしっかりと行い、子供が生まれるまでは働いたらどうかとの私からは意見を出しましたが、家事に専念できなかったらいけないからと妻自身が決めて仕事を辞めました。

最近も昼間に専業主婦は暇で一人で家にいるのは寂しいのかと思い、仕事をしてみるかと聞いてみましたが、仕事はしないとのことでした。

 

扶助義務違反というのは、妻の扶助義務違反ということでしょうか?

私の扶助義務違反でしょうか?

私から離婚する場合には扶助義務違反が理由として使えるということでしょうか?

 

申し訳ないですが、教えて下さい。

よろしくお願いします。

質問者: 返答済み 5 年 前.

追記です。

 

妻が家事をしないことがあったりするために私に対する扶助義務を違反したということでしょうか?

 

それとも、私が妻を支えたり出て行って欲しいというようなことを言ったことが、私が妻への扶助義務を違反していると主張される可能性があるということでしょうか?

 

よろしくお願いいたします。

専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

今回のケースでは奥様が正当な理由なく実家に帰ったまま戻ってこないので、奥様が夫婦としての同居協力扶助義務を怠っていると言えます。

 

奥様には奥様の言い分があるのでしょうから、あちらからしたら正当な理由で別居を継続していると言うのでしょうが。

 

同居中の家事についても同様ですが、そもそも結婚前に家事をしたことのない人ならある程度怠っていてもしょうがないかもしれません。

 

どちらにしても、少々残業が多くて平日一緒にいる時間が無かったとしても相談者様が扶助義務を怠っていることにはならないと思います。

 

専業主婦で1日中家に居るのに、相談者様が仕事から早く帰った時に「早く帰ると私はしたいことができない」と話したようですが、日中なにか趣味のようなことをしていたのでしょうか?

 

調停で、ここに至るまでの経緯をお話したら、調停委員会の方々も相談者さんを暴力夫とは見ないと思います。

 

相談者さんが離婚理由を挙げるなら、奥様のモラハラ、扶助義務違反、価値観の違い・わがままによる婚姻関係の破たん、婚姻関係の修復・継続の困難。が主になると思います。

 

あちらも離婚を望んでいるのであえてこまごま挙げなくてもいいでしょうが、相談者様だけの落ち度で破たんになったことはチキンと主張すべきです。

質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございます。

 

最後に教えて下さい。

調停等で別居期間が長引いた場合、こちらが同居を望んでも妻が(たとえば暴力を振るわれるかもしれないと主張して)同居しない場合、私が妻へ対する婚姻費用を支払わなければならなくなるでしょうか?

 

よろしくお願いします。

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

追記です。

 

妻は趣味等はありません。

 

私が仕事に行っているときは、実家に帰っていることが多いのだと思います。

専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

きっと、親離れ子離れが出来ていない親子関係なのでしょうね。

 

そうですね、夫婦ですので扶助義務はあります。

 

ただ、些細な理由で一方的に同居を拒んでいると判断されれば、審判や裁判でも婚姻費用を払わなくてよいと判断される可能性はあります。

 

また、健康体で働く気になれば働ける奥様が現在無収入であるとしても、収入をゼロではなくある程度考慮して算定されることになります。

 

仮定の話ですが、相談者様の収入を税込み総支払額で400万円とし、奥様の収入をゼロ円とした場合の婚姻費用の算定表の目安は6~8万円です。

sakurabitoをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

有難うございました。

 

とても助かりました。感謝します。

専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

こちらこそ承諾頂き有難うございました。

良い方向に進むことを心より願っています。

 

※この回答には追加の承諾は無用です。

法律 についての関連する質問