JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 638
経験:  人事労務管理において18年間従事
61975128
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

週5日勤務の契約社員Bです。指定休を会社側から勝手に入れられるのですが仕方ないのでしょうか?会社に尋ねたら、契約

質問者の質問

週5日勤務の契約社員Bです。指定休 を会社側から勝手に入れられるのですが仕方ないのでしょうか?会社に尋ねたら、契約社員A(週4日以内勤務の方)との勤務日数の兼ね合いもあるとのことでした。このことを都道府県の労働相談の人に聞いたところ、法的には指定休は、本人の同意なく入れられないと聞きました。契約社員には、社員~契約社員になられた方と最初から契約社員の人がいます。社員出身だった方は指定休が年間15日あったそうです。会社側に質問したところ、その制度をそのまま適用しているので問題ないように言われました。社員だった場合は月給制なので収入に影響しなかったのだと思いますが、契約社員は時給制なので有休でなければ影響してきます。してきます。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.

都道府県の労働相談の人に「法的には指定休は、本人の同意なく入れられない」と聞かれたように労働条件の不利益変更にあたるためあなたの合意を得ずに買ってに休みを入れることは、法令に違反にあたります。

 

上記の内容は会社に伝えてあるのでしょうか。まだであるなら伝えてみてはどうでしょうか。その際にはICレコーダーや、その時の会社の対応を記録しておきましょう。

 

また直接都道府県の労働局長からの助言・指導という方法もあります。第三者に入ってもらい話をされたらよろしいかと思います。

 

詳細については、こちらをご参照ください。

http://www.mhlw.go.jp/general/seido/chihou/kaiketu/dl/01a.pdf

質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答頂きましてありがとうございます。

詳しく付け加えるのを忘れてしまいましたが、「法的には同意なく入れられないと言う事を聞きました」と会社に言った所、「元々、今の週5日契約社員は社員からの変更で作られたもので、社員出身だった契約社員が、社員時代は年間指定休が15日あったのでその制度をそのまま適用しているので問題ない」みたいに言われました。

それと、「あなた、法律、法律って言うけどね...」とも言われました。

後、何かちょっとした失敗とかで何かにつけて「会社のルールに従わないようなら辞めていただくしかないんだよ」と口走ったりされます。

ルールに従わなかったわけではなく、忘れただけなのにそのように言われたりしています。

質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答頂きましてありがとうございます。

詳しく付け加えるのを忘れてしまいましたが、「法的には同意なく入れられないと言う事を聞きました」と会社に言った所、「元々、今の週5日契約社員は社員からの変更で作られたもので、社員出身だった契約社員が、社員時代は年間指定休が15日あったのでその制度をそのまま適用しているので問題ない」みたいに言われました。

それと、「あなた、法律、法律って言うけどね...」とも言われました。

後、何かちょっとした失敗とかで何かにつけて「会社のルールに従わないようなら辞めていただくしかないんだよ」と口走ったりされます。

ルールに従わなかったわけではなく、忘れただけなのにそのように言われたりしています。

質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答頂きましてありがとうございます。

詳しく付け加えるのを忘れてしまいましたが、「法的には同意なく入れられないと言う事を聞きました」と会社に言った所、「元々、今の週5日契約社員は社員からの変更で作られたもので、社員出身だった契約社員が、社員時代は年間指定休が15日あったのでその制度をそのまま適用しているので問題ない」みたいに言われました。

それと、「あなた、法律、法律って言うけどね...」とも言われました。

後、何かちょっとした失敗とかで何かにつけて「会社のルールに従わないようなら辞めていただくしかないんだよ」と口走ったりされます。

ルールに従わなかったわけではなく、忘れただけなのにそのように言われたりしています。

専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
会社へ「法的には同意なく入れられないと言う事を聞きました」伝えられたのですね。 それでも会社は、問題ないと言ってるのですね。
労働条件の変更については、労働者と使用者の合意に基づき決定されるのが原則となっております。(労働契約法3条1項)そのため、あなたの同意を得ること無く一方的に労働条件を切り下げることは無効となり、従来通りの労働条件の履行を求めることができます。
もちろん「会社のルールに従わないよ うなら辞めていただくしかないんだよ」というのは、会社側の脅し文句となり法律的にも許されるものではありません。先程も回答したように、このような脅しは後日の強迫の証拠となりますので状況を記録しておきましょう。
あなたの今後の対応によっては、解雇や労働契約の打ち切りをしてくることもあると思います。その際に和解金を求めて労働局のあっせん等をすることも可能ではあります。
退職するのも困るというのであれば、不本意かも知れませんが受け入れることも致し方ないと割り切るか、退職となっても構わないとのことであれば、会社に対して強い対応を取るという選択肢もあるでしょう。

法律 についての関連する質問