JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sakurabitoに今すぐ質問する
sakurabito
sakurabito, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 250
経験:  行政書士事務所代表。
60879286
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
sakurabitoがオンラインで質問受付中

旦那36歳 私36歳 娘(6歳、8歳) お互いバツイチ同士の再婚で娘は私の連れ子です。 旦那の初婚のとき

ユーザー評価:

旦那36歳 私36歳 娘(6歳、8歳)
お互いバツイチ同士の再婚で娘は私の連れ子です。


旦那の初婚のときにも結婚生活10年、その間も愛人がいたり他の人と浮気を繰り返していました
再婚にいたるまで何度か浮気を仕掛けましたが私が阻止し改心したように思えたので再婚を決意、

しかし半年で浮気し相手を妊娠させ
妊娠がわかってから浮気相手と連絡と絶ち こまった浮気相手から私に連絡がありました。
浮気相手の事情で証拠となるものは一切出してくれず、しかし堕胎手術をし相手のことを考えると
動揺しとりあえず。。。と堕胎手術費用10万振り込みました。

それから1年半 欝で苦しみ今 は適応障害と診断され家事、育児、仕事にも支障が出てきています。
そんな中次第に浮気、妊娠などのことを冷静に考えられるようになり
浮気相手に慰謝料を求めましたが旦那がセックスレスで家庭崩壊寸前と口説き
私(浮気相手)には非はない と門前払いを受けました。

現在旦那が会社の飲みに行くというだけで寝込み 心身ともにボロボロで このたび離婚を決意したのですが
旦那は一度許した浮気話に慰謝料は払えない。。。と

娘は養子縁組になっておりますので離婚⇒養子縁組解除で養育費は求められないとおもいます。

精神的苦痛として慰謝料600万、前金で100万、元私の車を下取りに出し新車を購入したので
台車として軽自動車(100万くらいの)を求めたいと思っていますが
可能なのでしょうか

よろしくお願いします   BY ゆち

こんにちは、行政書士のyorozuyaです。質問を投稿いただき誠にありがとうございます。ご質問への回答は下記の通りになります。わかりやすい回答を心がけておりますが。ご不明な点などありましたら、お気軽にご返信ください。

 

相手女性への慰謝料請求については勝手な言い分であって、そのことで慰謝料は免責されるとは考えにくいです。

 

不貞を原因とする慰謝料についてですが、通常の家庭の場合、慰謝料は200~300万円が判例で多いようです。

 

浮気が発覚した時に旦那様とどのようなやり取りをされたのかで請求の余地が変わる可能性がありますのでよかったらもう少し当時のやり取りをお聞かせいただければと思います。

 

下取りに出した車がいくらくらいで引き取られたのかによりますが、請求自体は可能です。

 

婚姻期間は2年ほどでしょうか?

 

財産分与は特に希望されていないのでしょうか?

 

取り急ぎお答えいたしますので、もう少し事情をお聞かせいただければと思います。

追加の質問がありましたらあわせてお聞かせください。

sakurabitoをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

一部追加訂正します。

 

>相手女性への慰謝料請求については勝手な言い分であって、そのことで慰謝料は免責されるとは考えにくいです。

 

相手女性への慰謝料請求についてですが、不倫相手女性の言い分は女性の勝手な言い分であって、そのことで慰謝料の責任が免除されるとは考えにくいです。

 

に変更してください。

 

承諾頂きましたが、最初のご質問について未回答の部分がありますので引き続きお聞きしたいことも含めて追加報酬なしで継続して相談に対応いたします。

 

遠慮なくご相談ください。

質問者: 返答済み 6 年 前.

どうなってますか

回答を承諾するにすると追加料金が発生するし

でも追加報酬なしで相談を受けてくださると

いろんなところにつ続きの相談をしてますがあれからぱったり携帯にもメールが届かず

エラーでなにも見えず・・・

 

これで¥6600は酷いです・・・・

質問者: 返答済み 6 年 前.

浮気相手は障害者3級をもっており家庭的にも慰謝料は望めず、

堕胎手術をしたのか妊娠したのか確認できるものは全く無く、私が10万円浮気相手に振り込んだ記載しか残っていません。

 

浮気した当初は子供のこともあり泣く泣く許して

「次回浮気したら(女性とのメール、出会い系)とにかく私が嫌がるようなことしたら

500万払ってもらうから」と話しましたが

実際はその次回はなく 私の精神面が持たず離婚したいです。

 

それから何度か離婚の話を切り出しましたが

相手にしてもらえず「もう好きなようにしていいよ」と言われましたが

お金を払いたくない人なので、具体的に話すと一度許した浮気話にお金は払わない そうです。

 

再婚して愛人に貢いだ借金、旦那本人の借金

来年の2月で返済終了ですが

旦那の収入はほとんど返済に回し私の収入で暮らしていました。

200万~返済してます

 

再婚前に出した私の車の頭金は30万位にしかなりませんでしたが

再婚後すぐ新車購入、その車検も受けないまままた新車購入。

借金だらけで今は預金もありません、

 

一人で育てるには厳しい世間。

少しでも先明るい将来をと少しでも多く慰謝料を取れたらと思います。

 

精神的苦痛や病気になったことで増額可能なのか、いくら請求できて

実際受け取れる範囲の額は?

もういろんなところに同じことを書いてしまっています。

 

少しおかしいんでごめんなさい。

よろしくお願いします。

サイトにつながるようになったようで安心しました。

 

浮気発覚後、現在に至るまでの約1年半は浮気は無かったようですが、ゆちさんとしては心の穏やかになる時がなかったということですね。

 

旦那さんは不貞後に新たな浮気はしなかったけれども、ゆちさんを含め家族のために修復する努力を怠ったということであれば、 離婚原因を作ったのはやはり旦那さんであると思います。

 

お仕事に支障が出ているようであれば、扶養的財産分与として離婚後の一定期間に定期金の支払いを求める方法もあります。

 

会社の飲み会に参加するだけで寝込んでしまうようですが、かなり頻繁に飲み会に参加しているのですか?

 

ゆちさんが寝込むほど嫌がっているのに飲みに行っているなら、約束通り500万円払わなければならないとも考えられますが、現実的にはまだまだ車の借金もあるようですから、支払いを期待することは難しいのでしょうね。

 

婚姻期間中に形成した財産は夫婦の共有財産として分与の対象になりますが、家族の共同生活と無関係な個人的な債務は、本来分与の対象ではありません。

 

旦那さんが愛人に貢いだお金も個人的な借金も、家族の生活と無関係であるなら、本来は旦那さんが自力で解決すべきものであったと思います。

 

その意味では、返済に要した200万円が手元に残っていたと考えればそのうち半分については自分のものとして主張したいお気持ちはわかります。

しかし、資産から負債額を差し引いた残額がマイナスである場合、一般的には分与する財産は無いものとして扱います。

 

離婚の慰謝料は、離婚を強いられた者の精神的苦痛を癒すものです。

 

適応障害を患い寝込む妻を置いても飲み会に参加しているなら扶助協力義務を怠っていると考えられます。

 

正直申しまして、婚姻期間が短く、有責配偶者に資力があまりないと思われる状態では多額な慰謝料を期待することは非常に難しいところです。

 

車を頻繁に買い替えるなどの自己中心的行為、寝込むほど悩んでいる妻を置いて飲みに行くなどの扶助協力義務違反、不貞を含めた以上のような行為により負った心労により受けた精神的苦痛と将来の治療費を含め、慰謝料並びに扶養的財産分与を請求する方向で考えてはどうでしょうか?

 

不貞が許されていると相手が主張してもほかの根拠があれば交渉しやすいでしょう。

 

慰謝料は心の痛みであり明確な計算式はありません。

 

裁判の判例などでは不貞の慰謝料は200~300万円が相場のようです。

扶助協力義務違反の例としては、夫の努力不足が破たんの原因として100万円の慰謝料を認めた例があります。(東京地裁判昭和56、9,16)

 

また、扶養的財産分与としては離婚後の3年間とか4年間数万円の一定額の支払いを認めた例があります。6か月くらい認めた例もあります。

 

今回の場合、ゆちさんのお仕事への支障状況にもよると考えられます。

 

今回の事例の具体的な請求額については、ここに書ききれていない事情も含めてゆちさんの主張を確認して請求されると良いと思います。

 

ご自身で話し合うことが辛いようであれば、ご家族に伴ってもらって話し合い方法もあるかと思います。

 

また、家庭裁判所で調停委員会の方々を含めて話し合う方法もあります。

 

離婚調停は2000円ほどで申し立てできます。

 

法テラスなどで無料の法律相談を受けて話し合いの準備をする方法もあります。

 

携帯から相談されているようですので携帯サイトを紹介いたします。

 

法テラス 携帯サイト

http://www.houterasu.or.jp/k/

 

0570-078374(おなやみなし)
PHS・IP電話 03-6745-5600
平日 9:00-21:00
土曜 9:00-17:00

 

なお、離婚後に養親である旦那様とお子さんが養子離縁の手続きをされた場合、お子さんの養育費をお子さんの実父に請求することが出来ます。

 

一度養育費を辞退していたとしても、扶養すべき義務の順位に変化が起きれば義務は復活し、請求する権利も当然復活します。

 

連絡が取れるのであれば、離婚後に請求して見ることも検討してください。

 

以上、考えられることをお答えします。

 

この回答は最初の質問に対する回答ですので、追加の承諾は不要です。

 

このスレッドでは追加の承諾は一切しないでください。

 

また、会員登録が誤りであるなら、サポートセンターにお問い合わせください。

 

不足などがあれば返信でご質問ください。

 

 

法律 についての関連する質問