JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kanekiyoに今すぐ質問する
kanekiyo
kanekiyo, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 481
経験:  大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
63213887
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kanekiyoがオンラインで質問受付中

10月末に父がなくなり、父には少なからず借金(金額は不明)があるため、母と息子(一人っ子)の私は相続放棄しました。父

解決済みの質問:

10月末に父がなくなり、父には少なからず借金(金額は不明)があるため、母と息子(一人っ子)の私は相続放棄しました。父の父母は亡くなっており、兄弟も姉が一人存命なだけです。現在、その姉(私の伯母)の相続放棄申述書を提出した段階です。
そこで今後のことについてご相談したいのですが、被相続人の荷物の処分等で困っています。
父と母はアパートに二人暮らしで、私は家族と遠く離れて住んでおりました。今回父が死んだことで、母を私の家の近くに住まわせたいのですが(母は、いま私の自宅におります)、へたに父の家財等を処分すると相続放棄が無効になると聞き、母の引越しもできず、アパートも借りたままとなっています。
伯母の相続放棄が完了しましたら、財産管理人を申し立ててと考えておりましたが、相続放棄し た者は申し立てできないという話も聞きました。

①まずは母を引越しさせたいのですが、母の衣服や生活用品、嫁入り時の家具ぐらいであれば、勝手に持ち出してもよいのでしょうか。後々債権者等から被相続人の荷物を処分し、相続放棄を取り消されるのではと心配しています。
②父の資産は特段のものはありません。土地や家、株等もありません。預貯金は全てで20万円程度かと思います。
大家さんにも迷惑をかけたくありませんので、早く家を空けたいと考えています。預貯金等はもちろん処分いたしませんが、父の衣服や生活用品、家具等は勝手に処分してもよいものでしょうか。
③勝手に処分して問題がある場合は、どこからに荷物を預けておく事も考えたいとは思っています。
その場合、トランクルーム等の費用は払ってもよいのでしょうか(相続放棄が無効になったりしないかという観点から)。
④11月、12月の分の家賃は大家さんに支払っておりません。本来は我々が支払う必要がないことは承知しておりますが、大家さんとは知り合いでもあるため、我々が払いたいのですが問題ありませんでしょうか(相続放棄が無効になったりしないかという観点から)。敷金から引いて足りればそれに越したことはありませんが。

早く一連の処理を済ませて母にも精神的に楽にさせてやりたいと思っていますが、次にどうするのが最善なのか少し途方にくれかけています。
何卒ご教示のほどよろしくお願いいたします。

上田
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

こんにちは。司法書士のkanekiyoと申します。質問をご投稿頂き、誠に有難うございます。
ご質問への回答は以下の通りとなります。分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

① 母の衣服や生活用品、嫁入り時の家具などはお母様の財産であり、相続財産ではありませんので、相続の放棄に影響はないかと存じます。

②家財道具の処分は、それに財産価値があるときに遺産の処分にあたるとされ、相続放棄に影響がでます。財産価値のないもの(一般的に衣類など)は処分しても構いませんが、財産価値があるもの(一般的に家電など)は処分しないように注意がしてください。しかし、この判断は自分では難しいので、慎重を期すなら家庭裁判所に個別にご相談されることをお勧めします。

③基本的(保管料が不当に高額などの事情がなければ)には保存行為として放棄に影響を与えることはないかと存じます。②と同様に、借りようとするトランクルームの見積もりなどをとって、家庭裁判所に相談してから契約するほうが安全かと存じます。

④遺産ではなく、ご質問者様の固有の財産からお支払されるのであれば相続放棄に影響はありませんのでご安心ください。

質問者: 返答済み 5 年 前.

早々のご回答ありがとうございました。

確認も含め、2,3点、詳しく教えてください。

 

②、③について

家庭裁判所に相談、とのご教示をいただきましたが、以前、家裁に相続放棄申述書を提出に行った時に父の荷物等をどのようにすればよいか、といった質問をした際には、「家裁ではそうしたご相談には一切お答えできない。弁護士等に相談してください。」と言われ、家裁では何も相談できないと思っていました。相続放棄を受理する前と後では家裁の対応は変わるのでしょうか。

 

④について

私もご回答いただいた通りであることが希望ですので安心しましたが、念のため、教えてください。家賃は本来父が払うものであり、払っていないということは一種の借金であると思います。それを我々が支払うことは、債権者に借金を返済するのと同等(相続放棄が無効になる)と考えていました。この考えは間違いなのですね?もちろん間違いであってほしいと思い、ご相談した次第ではありますが。

 

1点、ご質問するつもりで文章だけ書いて忘れたものがありました。

「財産管理人を申し立ててと考えておりましたが、相続放棄した者は申し立てできない」

これは正しいでしょうか。他のホームページを拝見していると、相続放棄した後、財産管理人の申し立てを家裁にしなさい」というような記述もあります。どちらが正しいのでしょうか。

 

以上、申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

ご返答有難うございました。

そうでしたか、家庭裁判所は対応してくれませんでしたか。この辺は裁判所、担当者によって大分対応が異なることもあります。もうしわけございませんでした。

それでは、一番安全なのは、やはり家財道具は処分せず保管するという判断になろうかと存じます。また、保管するトランクルームについては、近場で2,3件見積もりをとって妥当な金額で利便性の高いところにきめてよろしいかと存じます。

また、相続財産管理人の選任は、利害関係人、検察官が申立てをできることになっております。現在、被相続人の財産(遺産)を管理されているご質問者様であれば、申立は可能かと存じます。

kanekiyoをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

回答が足りませんでしたので補足します。

④について

おっしゃるとおり、未払い家賃も借金です。しかし、相続放棄が許されないこととなるのは、遺産を処分(消費)してしまう行為です。この趣旨は、プラスの財産のみ引き継いで、マイナスの財産は引き継がないという行為は、相続人の身勝手で債権者の利益が害されるため、このような行為はみとめないというものです。

よって、遺産ではなく、ご質問者様の財産で支払いをされることと、放棄をすることは無関係ですのでご安心ください。

質問者: 返答済み 5 年 前.

kaekiyo様

 

ご教示ありがとうございました。

ご教示いただいた内容が私もありがたく存じます。

ただ、これまでにホームページ等で見てきた内容に、債権者に求められ、それに対し一度でも支払ってしまうと相続放棄が無効になると言った下りがあったように思います。これと同じように未払い家賃という借金を支払ってしまったら、同じ行為となったりしないのでしょうか。それとも債権者に借金を一部でも支払うことは相続放棄の無効とは関係なく、一部の債権者に支払ってしまうと、他の債権者になぜ支払わないのかと言った攻められるスキを作ってしまうからという意味合いからでしょうか。

法律的にどちらが正しいのでしょうか。

専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

お返答有難うございます。

相続放棄の際に、問題になる”相続財産の処分”とは、あくまで被相続人(お父様)の財産(=遺産)に手を付けた場合です。

ですので、仮にご質問者様が自らのお金で支払いをしたとしても、問題はありません。

しかし、おっしゃる通り、その支払いをどっちの財産で、どういう趣旨でおこなったのか後々問題になっては困るので、あくまでお父様の債務の返済というスタンスではなく、お世話になったのでご質問者様自らがお支払いになることをお伝えのうえ、お支払されるほうがよろしいかと存じます(お支払する義務はないのですが、どうしても払いたいのなら・・・)。

kanekiyoをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問