JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shonansolicitorに今すぐ質問する
shonansolicitor
shonansolicitor, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 435
経験:  中央大学法学部卒。事務所経営者。裁判所事務官・地方公務員上級職等合格。
62133260
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shonansolicitorがオンラインで質問受付中

6年間不倫していて子供もいます(認知はまだ)この度、別れることになったのですが、どのようなことが法的に請求できるので

解決済みの質問:

6年間不倫していて子供もいます(認知はまだ)この度、別れることになったのですが、どのようなことが法的に請求できるのでしょうか?
また、1年前に不倫相手がネットへ私の誹謗中傷する書き込みをして警察に呼ばれました。その慰謝料は請求できるのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

  養育費はPCで「養育費算定表」と入力すると、お子様の人数、年齢、相手はサラリーマンか自営かによって、統計数値が出てきます。例えば、お子様1人、0歳~14歳、相手自営の場合、12万~14万円と言うように、目安になる数字はわかります。

 

  貰える年齢は「22歳の誕生日の属する月」とか「22歳になった年度の3月まで」というように定めます。 両親の学歴も参考にします。 一方が大卒で一方が高卒と言う場合は高い方に合わせます。 少なくとも「20歳の誕生日の属する月まで」は請求する場合が大半のようです。

 

  毎月の支払になりますので、NETで最寄の公証役場をお調べになって、必ず公証人に強制執行認諾文言付きの公正証書を作ってもらって下さい。そうすれば、支払が遅れたり、支払いをしかかったりすることは殆どなくなります。

 

  お相手は認知する意思はおありのようですね。この先、お相手の身に何かあってからでは遅いので、小学校入学前ではなく、なるべく早く認知してもらって下さいませ。(杞憂かと思いますが、認知を拒んだ場合、強制認知や審判認知という制度もあります。)

 

  ネットへの書込みは相手も認めているご様子ですね。民法709条に基づいて慰謝料請求は可能だと思われますが、請求期間は被害と加害者を知ったときから3年間になります(民法724条)。 

shonansolicitorをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問