JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 818
経験:  できるだけ分かり易くお答えします。
60911264
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

よろしくお願いします。 以前相談させていただいた者ですが(贈与契約等・・・) 彼からのメールなどで一度警察にお世

解決済みの質問:

よろしくお願いします。
以前相談させていただいた者ですが(贈与契約等・・・)
彼からのメールなどで一度警察にお世話になりました。警察の方と彼とで電話のやり取りをしてもらいました。
これ以上連絡をしない、被害をくわえるようなことはしないと謝っていたそうなので安心していたのですが、ネットの書き込みなどに個人情報や嫌がらせ、嘘の情報など書き込まれているようです。
こういった場合は何も対処できないのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
optout
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
こんばんは。弁護士です。

警察にお世話になったというのは,あなたが警 察に相談して,彼を叱ってもらったということでしょうね。
それにもかかわらず,彼が,あなたの個人情報やあなたについての嘘の情報などを含む嫌がらせの書き込みをネット上にしている とすれば,これも重大な権利侵害なので,警察に相談しても良いのではないでしょうか?いわゆるストーカー対策法の範疇に入ると思いますので。

また,民事的には(警察関係など刑事法の話ではなく個人間の問題という意味),あなたは,弁護士に相談し依頼することにより,彼との間で,「以後このようなことはしない。した場合には金○○円支払う」ということを内容とする契約を結ぶと良いと思いますよ。弁護士の事務所などに彼を呼び,弁護士に立会人になってもらうと良いと思います。
bengoshimailmeをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

回答ありがとうございます。

内容がしっかり説明できていなくてすみません。

警察に相談に行ったとき、ストーカーということで相談したところ、期間の問題とメールの内容を確認して頂いたところ恐喝とのことでした。

今回のメールの誹謗中傷に関してははっきりと本人だと確信できることがありません。サイトの掲示板の為、名前は表示されません。内容から考えると彼なのだとわかるのですが、確信できるものがありません。こういった場合は警察の方は動いてくれるのでしょうか?

専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
こんばんは。ご質問ありがとうございます。
なるほど,前回はストーカ ーでなく,恐喝だよ,と警察からいわれたとのことですね。また,今回は,
書き込みが,自分では彼だと思うけれど,確証はないということですね。

その場合でも,前回相談した警察署の同じ担当者にお願いして相談すると良いと思います。
前回は期間と内容から,恐喝と判断したけれど,今回については,あなたに直接言ってきているわけではないので,恐喝でないことは明らかですね。それゆえ,ストーカーの問題とされるか,すくなくとも嫌がらせの問題とされる可能性があると思うのです。書き込みが誰によるものかの証拠がないのは当然で,前回,恐喝めいたメールを送信していたことなど,【今までの経緯から】総合して,彼による犯行の可能性が高いと考えてくれるのではないかと思われ,その場合は,捜査権を発動して書き込みのログ等を調査し,犯行の証拠集めをしたり,容疑者に事情聴取するでしょうから,証拠がないことを悩む必要はないと思いますよ。
このように,前回の被害で相談していることが幸いするのではないかと思います。
bengoshimailmeをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

そっか!と心強くなりました!ありがとうございます。

弁護士さんとの立ち合いで契約書を作成するということなんですが、この請求は私が申し出たわけですから私が支払わないといけないんですよね?

警察署での処理は難しいですか?

この前の相談の時は警察署に相手を呼んで処理できる。忠告くらいのことですができると言われました。恐喝のことは対応できるが今回のことはできないというようなことになったりすることも予想しておいたほうがいいでしょうか?

専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
心強くなった,とのことで,私としても嬉しいです。

弁護士さんに頼む場合は,残念ながらあなたが負担することになりますね。
警察 署での処理,そうですね。その契約の見本のようなものがあれば,作ったのを持って行って,警察官に立会を頼むことは,不可能ではないと思います。ですが,そうした,素人が作った契約書に,相手が精神的に拘束されるか,というと,若干疑問がありますよ。効果がゼロというわけではないと思いますが。
ですが,警察が絡むのであれば,今回の件で,彼がなんらかの取調や事情聴取を受けたということでしょうから,何もしなくても,もう悪い書き込みなどはしないのではないでしょうか?ふつうはそうですよ。
忠告の件,前回は,メールでしたので,あなた宛に直接彼から送られたことが明らかでした。ですが今回は,書いたのが誰かということは,捜査をしないと確定できないため,捜査開始にはできないけど説教くらいはできる,などということは難しいと思います。警察官など第三者から見て,その書き込みが,内容や書き方からして,かなり彼であることが疑われる,となれば,呼んで事情を訊くでしょうし説教するでしょう。でも,それなら,捜査を開始する場合と同じ程度に彼が怪しいということなので,捜査できず説教のみ,ということはないと思います。
最悪の場合を覚悟することは必要ですが,今はそのことをそれほど意識しないで,警察にとりあえず相談なさってみると良いと思いますよ。
bengoshimailmeをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問