JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, 社会保険労務士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 638
経験:  人事労務管理において18年間従事
61975128
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

会社が個人所有のパソコン内に「業務情報がないか確認せよ」と命令しています。個人所有のパソコンを会社の命令で調査した場

解決済みの質問:

会社が個人所有のパソコン内に「業務情報がないか確認せよ」と命令しています。個人所有のパソコンを会社の命令で調査した場合の残業代を請求しようとしたら拒否されました。残業代を請求すること(あるいは拒否すること)は適法でしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
「個人所有のパソコンを会社の命令で調査した場合の残業代を請求しよう」との部分がよく分からないので詳細を教えて下さい。就業時間外に調査があったのでしょうか。
質問者: 返答済み 5 年 前.

説明がわかりにくくてもうしわけありません。

 

業務時間内に「業務時間後自宅に帰って、自宅に所有している

個人PC内の調査をせよ」との命令を受けました。

帰宅後、PCは(当時遅かったので)検索するだけで

業務時間後、1時間ぐらい占有されました。

これは業務上の拘束にあたらないでしょうか?

 

会社は「あたらない」として支払を拒否しております。

 

 

専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
会社の命令によって自宅で調査するよう指示があったのですね。
この場合であれば業務命令ですから法律論から言えば、残業代の発生は認められます。

但し、あなたが労働基準監督署等を通じて会社に対して残業代を請求するとなると、調査による時間があったことをを証明しなければなりません。

1時間位しかないとなると、監督署も真剣に動いてくれるとも思えないため、実質的には回収は難しいように思います。
takatsukasaをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問