JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sakurabitoに今すぐ質問する
sakurabito
sakurabito, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 250
経験:  行政書士事務所代表。
60879286
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
sakurabitoがオンラインで質問受付中

法定相続人(私の母親)が「アルツハイマー病」なのですが、父が亡くなった場合の遺産を相続することが出来るのでしょうか。

解決済みの質問:

法定相続人(私の母親)が「アルツハイマー病」なのですが、父が亡くなった場合の遺産を相続することが出来るのでしょうか。
相続できて銀行にお金が入ったとしても、キャッシュカードの暗証番号を母親は全くわかりません。
このような場合、どうしたらよいのでしょうか。
お忙しいところ、大変申し訳ありませんが、よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

こんにちは、行政書士のyorozuyaです。質問を投稿いただき誠にありがとうございます。ご質問への回答は下記の通りになります。わかりやすい回答を心がけておりますが。ご不明な点などありましたら、お気軽にご返信ください。

 

 

現在、お母さんには後見人あるいは保佐人は選任されていますか?

 

されているなら選任されている後見人や保佐人の同意を得て遺産分割するとよいと思います。

 

後見人や保佐人がついていない場合は、家庭裁判所に後見開始あるいは保佐開始の審判を申し立てて選任されてから選任された後見人あるいは保佐人と協議しましょう。

 

後見人は財産管理をすることができますので、本人に代わってお母さんの預金を管理し引き出すこともできます。

 

家庭裁判所に対する後見開始などの審判申し立ては、本人・配偶者・4親等以内の親族などができます。

 

一度家庭裁判所に後見制度について手続きの相談に行かれてはどうでしょうか?

 

裁判所HP>成年後見手続説明用ビデオ「成年後見~利用のしかたと後見人の仕事~」

http://www.courts.go.jp/saiban/syurui/kazi/seinen_kouken_video.html

 

 

 

民法

(後見開始の審判)

第7条 

精神上の障害により事理を弁識する能力を欠く常況にある者については、家庭裁判所は、本人、配偶者、四親等内の親族、未成年後見人、未成年後見監督人、保佐人、保佐監督人、補助人、補助監督人又は検察官の請求により、後見開始の審判をすることができる。

 

(保佐開始の審判)

第11条 

精神上の障害により事理を弁識する能力が著しく不十分である者については、家庭裁判所は、本人、配偶者、四親等内の親族、後見人、後見監督人、補助人、補助監督人又は検察官の請求により、保佐開始の審判をすることができる。ただし、第7条に規定する原因がある者については、この限りでない。

 

(保佐人の同意を要する行為等)

第13条 

被保佐人が次に掲げる行為をするには、その保佐人の同意を得なければならない。ただし、第9条ただし書に規定する行為については、この限りでない。

1.元本を領収し、又は利用すること。

2.借財又は保証をすること。

3.不動産その他重要な財産に関する権利の得喪を目的とする行為をすること。

4.訴訟行為をすること。

5.贈与、和解又は仲裁合意(仲裁法(平成15年法律第138号)第2条第1項に規定する仲裁合意をいう。)をすること。

6.相続の承認若しくは放棄又は遺産の分割をすること。

7.贈与の申込みを拒絶し、遺贈を放棄し、負担付贈与の申込みを承諾し、又は負担付遺贈を承認すること。

8.新築、改築、増築又は大修繕をすること。

9.第602条に定める期間を超える賃貸借をすること。

 

 

以上、お答えいたします。

 

不足や追加の質問がありましたら返信でご質問ください。

sakurabitoをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

わかりました。

家庭裁判所に相談してみます。

お忙しいところ、ありがとうございました。

専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.
承諾頂き有難うございます。問題が解決することを願っています。

法律 についての関連する質問