JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shonansolicitorに今すぐ質問する
shonansolicitor
shonansolicitor, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 435
経験:  中央大学法学部卒。事務所経営者。裁判所事務官・地方公務員上級職等合格。
62133260
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shonansolicitorがオンラインで質問受付中

お世話になります 連帯保証人の求償権の時効について教えてください。 会社経営の知人が会社として商工ローンから融資を

質問者の質問

お世話になります 連帯保証人の求償権の時効について教えてください。
会社経営の知人が会社として商工ローンから融資を受け、 その連帯保証人に私と知人個人が成りました。
その後会社経営が生き詰まり私ひとりで弁済しました。会社(主たる債務者)に対する求償権の時効、
他の連帯保証人(知人個人)に対する二分の一の請求権の時効
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  houmu 返答済み 5 年 前.
会社の取引に関する保証契約の時効ということですので、ご相談者様が立替をされた日の翌日から5年が時効で時効となります。なお、同日以降の立替金の他、法定利息年6%を請求することが可能です。(会社・連帯保証人共通)


質問者: 返答済み 5 年 前.
大変遅くなり申し訳ありません、回答有難うございます。説明不足でしたが
平成17年に代位弁済しましたが平成20年に一部連帯保証人として返済を受けております
時効のの中断は見込めますか、宜しくお願いします
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

<平成17年に代位弁済しましたが、平成20年に一部連帯保証人として返済を受けております>   

 

   商事債権の消滅時効は5年ですが、一部弁済を受けているので主債務者の債務の承認(民法156条)に当ります。承認は時効中断事由ですので、主債務者との間では時効は完成していないものと思われます。

 

  尤も、平成20年の一部弁済から時効中断事由がないまま5年が経過が経過すれば、時効期間は満了します。従って、時効の完成を阻止する何らかの行為を行なう必要があります。

 

  他の連帯保証人に対する求償は時効中断事由に該当する行為をしていない場合は5年以上が経過していると、他の連帯保証人が時効の利益を援用(時効期間が満了しているので時効の利益を受けると主張)することは考えられます。

  

  尤も時効は援用によって完成するので、貴方の求償に対して他の連帯債務者が任意に「承認」すれば、時効は中断します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  ご参考になりましたら「承諾」をお願い致します。

法律 についての関連する質問