JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 818
経験:  できるだけ分かり易くお答えします。
60911264
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

インターネットの違約金について。違約金を払わないで済む理由などありますか?

解決済みの質問:

インターネットの違約金について。違約金を払わないで済む理由などありますか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
弁護士です。

こんばんは。

あなたの間違いではないですよ。
違約金なしで解約できることを,こういう場合の解約といいます。
つまり利用料について合意したものと異なることを理由とするわけですから,
解約するのに違約金を払わなければならないのだとすると,
結局は契約の継続を強制されるのと同じであり,
そうすると合意した覚えのない利用料を払い続けなければならないことになってしまいます。
ですから,NTTの言い分は,あまりに不当です。
これは争っても勝ち目はあると思いますよ。
(訴えるほどではありませんが。)

なので,簡単な方法としては,支払ったり,引き落とされたりしないようにすれば良いのです。
払ってしまったら,返してもらうのは何倍も難しいですから。
質問者: 返答済み 5 年 前.

もう少し細かい説明をします。nttとは、ファミりータイプで契約しました。建物が、マンションですが、配線となりましたがの関係上ファミリータイプになるそうです。ブロバイダは、ヤフーにしました。3ヶ月してから、ヤフーを解約して、10月から、ocnに切り替えました。9月の半ばに、ocnに電話して、料金の説明を聞きました。そのときに 、たてものは、建物に。配線が導入され、マンションタイプになりましたが、nttとの契約で、そのまま、ファミリータイプのままにしていました。料金も、マンションタイプより、今のままのほうが、少しですが、安いからです。割引等の関係で。そのことを、ocnに話をしました。ocnは、それなら、マンションタイプでいきましょうと、なり、わたしは、ocnと、マンションタイプで、申し込みをして、10月から利用していました。1ヵ月後、nttから、毎月の利用料金の、請求がきたのですが、そこには、覚えの無い金額が書いてあったので、nttに訊ねると、ocnの料金だといいました。わたしは、ocnに、聞きました、このきんがくは、何ですか?と。1ヶ月は、無料のため、料金は、掛からないからです。ocnの説明を聞いていくうちに、それ以外にも、マンションタイプで、契約したはずが、実は、ファミリータイプに、なっていることが、分かったのです。ocnと、話をしているうちに、ocnは、nttには、マンションタイプで、依頼をしていると言うのです。わたしは、nttに、そのことをいうと、nttは、ocnからは、配線を利用する、と報告するだけで、マンションタイプにするから、との、説明をしていないと、私に言うのです。ocnも、nttも、お互いなすりあいをしているだけなのです。そのご、ocnとの話し合いで、契約は、取り止めで、違約金もなしと言うことになりました。そのことを、nttに話をしたら、ocnは、自分とこだけ勝手にやめて、こっちは、迷惑です。といいました。ようするに、わるいのは、ocnであり、話の途中で、とゆういみです。私は、nttも、ocnから報告を受けたときに、なぜ、私に説明をしなかったのかと、いうと、すみません、と、あやまり、そこのところだけミスを認めました。しかし、それと、違約金を、無しの、解約は、別問題だとゆうのです。私の主張は、ocnのみすも、nttのミスも、私にすれば同じことであり。nttが、ocnと、提携しているのだから、同罪であり、信用もおなじである。と、いいました。しかし、それと。これとは、別問題だと、聞きません。たしかに、大まかなミスは、ocnにありますが、nttも、説明不足で、責任はあると思うのです。今回の件が無ければ、これからもnttを利用しているのですが、今回のことがあると、不安です。そのことも、解約の理由です。と、いいました。でも、別問題です、の、一点張りです。これでも、違約金を、払わなければいけないのですか>?

専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
そうなのですね。

そのような事情からすれば,ますます支払う必要はないと思いますよ。
そのことを,いくらあなたがNTTに説明したとしても, 相手は態度を変えることはないと思いますから,
もっともあなたに有利で, 簡単な方法は, 先に回答しましたとおり, 支払わないこと・引き落としされないようにすること
です。
訴訟をすることは可能ですけれど( そうでもしなければ相手は変わらないでしょう )
費用がペイしないと思いますからお勧めできません。
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
そうなのですね。

そのような事情からすれば,ますます支払う必要はないと思いますよ。
そのことを,いくらあなたがNTTに説明したとしても, 相手は態度を変えることはないと思いますから,
もっともあなたに有利で, 簡単な方法は, 先に回答しましたとおり, 支払わないこと・引き落としされないようにすること
です。
訴訟をすることは可能ですけれど( そうでもしなければ相手は変わらないでしょう )
費用がペイしないと思いますからお勧めできません。
質問者: 返答済み 5 年 前.
最後に、法的に言うと、何法の、何条に触れるのか?再度、話するときの為に、強い切り札として、知っておきたいのです。
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
民法415条に基づき同法545条1項で解除。
解除権に制限をつけるのは民法90条違反。

ですが,そんなことは言っても強い切り札にはなりませんよ。
解約しているのに違約金を払わせるというのは,結局解約できずに高い料金を払い続けなければならない
ことになっておかしいじゃないかという,最初に書いたことを言うべきだと思います。

そして,切り札は,「払わない」ことに尽きるでしょう。
黙って払わなければよいのですよ。
bengoshimailmeをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問