JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4635
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

実際に慰謝料を請求するとした場合、どのくらいの請求が可能でしょうか?また私は既婚であり、実際のところを言うと、彼とは

解決済みの質問:

実際に慰謝料を請求するとした場合、どのくらいの請求が可能でしょうか?また私は既婚であり、実際のところを言うと、彼とは不倫の関係でした。そのため、医師には自殺未遂をしたことを伝えることができません。家族にも知られることになります。
すみませんが、慰謝料の請求について実際の金額(確定でなくてかまいません)3ヶ月の精神的苦痛はどのくらいの対価になるのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題法務手続専門の行政書士のsupertontonです。

お話からは、前後関係が不明の部分がございますが

お辛い経験をされたのだと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

不倫問題の場合、一般的には、ご相談者様の配偶者(ここではご主人)が

ご相談者と愛人の彼氏に慰謝料を請求すると言うのはございます。

どのような経緯があって自傷行為に及んだのかがわかりませんが

彼氏が、ご相談者様と再婚でもしたいともちかけて

実は嘘だったような話でしょうか。

また、彼氏は既婚者ではなく奥様はいないのでしょうか?

いらっしゃるとW不倫でまた話は余計に複雑になります。

とりあえず、彼氏に精神的な苦痛を負わされたと言うことで考えます。

基本的には不法行為が前提ですが

精神的な損害を被ったとして対応することになります。

実は、慰謝料に相場はなく、個別のケースですべて見ていきます。

請求額自体は、ご相談者様が、この額なら自分が納得できると言うもので

良いと思います。

ただし、ここに落とし穴があって、いくら請求しても良いのですが

当然、相手がいる話なので、相手の資力や収入などで

払えないと言われればそれまでで

その後は額の交渉になります。

自分たちの話し合い(協議)でまとまらなければ

調停を使います。

夫婦ではないので民事調停となります。民事訴訟をいきなりすることも

できます。

ただ、そこまでことを大きくすると

今度は、彼氏やその関係者が、不倫のことを、ご主人に告げ口するなんて

なったらどうでしょう。

多分、そう言う脅しはかけてくる可能性はございます。

そういう意味では、相手が納得する額を考えないといけません。

とは言え、慰謝料は分割も可能なのでそういう請求もできます。

仮に、相手が一般のサラリーマンですと

50万円ぐらいになるケースは多いですね。

これは不倫の慰謝料額で最近、私のところで多い額です。

経済情勢が悪い昨今ですので、慰謝料額もどんどん減っているようです。

慰謝料が協議でまとまれば、合意書を作成します。

本来は、民事法務の専門家の行政書士か弁護士の先生にご依頼されると

良いですが、自分たちでも作成可能です。

そこで、今回のことを誰にも口外しないことを彼氏に約束させる必要は

ございますね。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.

すみません。このHPの意味がよくわかっていなかったのか、お答えいただいた内容が違います。まず、今回、不倫の件で慰謝料を請求したいのではありません。私はその彼と2008年1月から去年の7月までお付き合いをしていました。その後、彼に彼女ができましたが、その彼女は私の知り合いでもありました。その彼女が私に焼きもちをやき、姉にあたり、姉が彼にあたり、私に一切のメールをするな、したら半殺しにするといわれました。その後、彼女は卵巣がんで亡くなりました。その後彼女が書いていた日記、その姉が彼 女には生霊が見え、自分を苦しめると彼に話をしました。その生霊は彼の元彼女、つまり私の生霊が彼女を苦しめたと。生霊という言葉を聞いてこの3ヶ月間、私は精神的に参ってしまいました。自殺行為もしましたが、家族が発見し、実際には死にきれませんでした。私が生霊で彼女を死に至らしめたのではないかと思ったからです。またその後、彼女の姉が再生不良貧血となりました。私は自分の生霊がまた悪さをしたのではないかとかなり悩みました。生霊という言葉が私をずっと苦しめます。うつ病を患っていることもあり、その状態も悪くなりました。

亡くなった彼女の姉は自分はあなたに直接生霊だと言ったことはないといいます。彼自身も混乱させて悪かったとは言葉ではいいますが、私自身の精神的苦痛はおさまりません。

それでこの精神的苦痛について、慰謝料が請求できるのかが聞きたかったのです。

すみませんが、そういった経緯で慰謝料が請求できるのか、またその金額はいくらくらいなのかをお聞きしたいです。彼に間接的にですが、生霊が妹を苦しめたと言った姉、そしてその言葉を鵜呑みにして、私に生霊を言い放った彼に精神的苦痛の対価を求めたいと思っています。

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

大変失礼いたしました。背景もわからず申し訳ございませんでした。

多分、他のカテゴリーか何かですでにご相談をされていたのでしょうね。

とりあえず、整理いたしますと、2008年1月から2010年の7月まで

不倫の関係で彼氏とお付き合いされていたと言うことですね。

その後、彼氏には新しい彼女ができて、お付き合いは終わったものの

彼女は、ご相談者様に嫉妬をしていたと言うことですね。

そこに、彼女のお姉様も関与することになったのですね。

そしてお二人とも、ご相談者様の生霊にによって亡くなったと

彼氏も何の配慮も無く主張されていたと言う訳ですね。

そもそも生霊が本当に存在するかどうかは

ここでは、判断ができませんが

その言動により苦しんだのであれば、精神的な損害として慰謝料の請求は

可能だと思われます。刑事事件的には侮辱罪や名誉棄損罪が成立する可能性も

ございます。

その言葉によって自傷行為までされたとなれば、彼らの罪は重いとも言えます。

なにせ、人を死に追い込んだ訳ですからね。その原因の一因である

彼には、相当額を請求すべきでしょうね。

PTSDの時の慰謝料が200~300万円となっていることが多いので

その程度の額をまずは請求してみてください。

慰謝料請求の法的な流れは前回の回答の通りです。

ただ、やはり、その請求により不倫をしたことを告げ口するぞと言う

脅しがあることが心配ですね。

慎重に取り組んで下さい。最後は合意書は必要でしょうね。

専門家と取り組んでも良いでしょうね。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問