JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
AEに今すぐ質問する
AE
AE, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 748
経験:  民事法務専門
62985828
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
AEがオンラインで質問受付中

私鹿児島県の離島徳之島天城町に住む崎田弘三(ひろみ)という者です。十数年前に友人に借金を依頼され貸しました、返済

解決済みの質問:

私鹿児島県の離島徳之島天城町に住む崎田弘三(ひろみ)という者です。十数年前に友人に借金を依頼され貸しました、返済を迫ると苦しいので自分の名義で車を買って返すから、保証人になってくれと言われ承諾し、借金を車で返して貰いました、ここまではよかったのですが、数年後に彼は破産申告をし破産してしまいました。当然のことながら、私の方に残った請求が来ました(オリコ)、本人から取ってください、払えないと断りました 、払わないと車を差し押さえるだろうと思い検査も受けずに置いてありましたが妻の車が古くなり、買い換えなければならなくなり、知り合いに聞いたところ最近ではみんなリース契約を使いますよと言われ地元の販売店さんに相談し契約を結びました。車もきて待っていましたところ前の車の代金の請求と販売店様からの連絡で払わないと販売出来ませんと言われました。 *どうしても払わなければならないでしょうか? *車の差し押さえは行はなくてもいいのでしょうか?本人は地元で働いています。

投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  AE 返答済み 5 年 前.

こんにちは。
まずは1点ご連絡があります。

このサイトは公開されておりますので、ご自身の個人情報をお書きにならないようお願いいたします。
私からもサポートに連絡いたしますが、ご自身でされた方が早く削除できると思います。

 


それではご質問の事情について、少し整理させていただきます。

1.十数年前、友人にお金を貸した。
2.友人が自分名義で自動車を購入し、1の返済に代えて質問者様に譲渡した。自動車の購入費は借金で用立て、質問者様がその保証人になった。
3.友人が自己破産し保証人である質問者様に債権者であるオリコより請求が来たが支払わなかった。
4.新たに自動車のリース契約を結ぼうとしたところ、前回の代金を請求され、支払わないとリース契約が結べないといわれた。

ということでよろしいでしょうか。

 

ご質問は2点
a.どうしても払わなければならないでしょうか?
b.車の差し押さえは行はなくてもいいのでしょうか?

ということですね。

 

まずご質問については、
a.

自己破産後の請求を拒絶してから5年以上経っており、その間にまったく音沙汰がなかったのであれば消滅時効の期間が経過していますので、相手に「消滅時効を援用し、支払いません」と主張すれば時効により債務は消滅し、支払う必要はなくなります。
時効期間が過ぎていても債務の承認(一部の支払いその他債務の存在を認める行為)をしてしまうと支払わなければなりませんので、その点はよく注意してください。

消滅時効の主張ができない場合には、保証人として契約した以上支払わなければなりません。
b.

自動車を購入する目的の借金でもその購入した自動車から回収する義務はありませんので、差押えをするかどうかは債権者の自由です。
差押えをするにも費用がかかりますので、回収の見込みがなければ行いません。

という回答になります。

 

保証人でありながら支払わなかったということは事故情報(借金の返済が約束通りされなかったという情報、いわゆるブラックリスト)となり、この情報は金融機関・クレジット会社等に共有されています。
債権者からすれば事故情報がある相手は信用できないと判断しますので、借入れやローン契約の審査が極めて通りにくくなります。自動車リースの審査も同様です。

今回の事情ではご自身の債務ではなく保証債務としての事故情報であることを踏まえ、前回の分を支払えば審査を通してもよいという判断になった、ということなのではないかと推測します。

AEをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問