JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 818
経験:  できるだけ分かり易くお答えします。
60911264
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

遺産相続、部分放棄について教えてください。 会社の代表取締役だった父が10月に他界しました。 会社の借金が500

解決済みの質問:

遺産相続、部分放棄について教えてください。
会社の代表取締役だった父が10月に他界しました。
会社の借金が5000万強あるのですが、保証人が父です。
会社には父の弟が社員(現在は代表取締役)でいるのですが、借金を1円も払う気がなく
弟や税理士は母に払う責任があり自己破産すればよいと言ってきています。
借金を払う気がないというのは、お金は法人名義で借りているのですが、
父が何に使ったかわから ない(女性関係ではないか)といい、使途不明金だからとのことです。
父は技術職で、弟は雑務をやっていたようで、今後会社を続けていくことは難しくなりそうなのですが、弟に今後の事を聞いても、今は先の事を考えると体調を崩してしまいそうで考えられないと言われました。たぶん会社は長続きせずたたむことになると思います。
父の会社は東京にあり、自宅は千葉にあります。
千葉の自宅は2/3が父名義で1/3が母名義になっています。
もし、相続放棄をした場合、借金や千葉の家などはどうなってしまうのでしょうか?
東京の会社がある場所は70坪くらいで父が持っている権利は6等分して2/6を持っています。
1/6は弟が持っており、3/6は祖父の弟家族が権利を持っています。
相続放棄しないで、土地を売ってでも借金精算をしたほうがよいでしょうか。
今は銀行に行ったり、父の家の資料を集めお金の流れを調べたり、借金について調べたりしています。
人に部分放棄も視野にいれて考えてみたらどうかといわれたのですが、部分放棄の場合は3ヶ月が期限だとも聞いたので、その辺のこともお聞きできればと思います。

まとまらない文章で本当に申し訳ありません。
色々選択肢が欲しいので相談させていただきました。
ぜひ宜しくお願い致します。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  bengoshimailme 返答済み 6 年 前.
弁護士です。

おはようございます。

御尊父様の他界の直後であるにもかかわらず,悩ましい問題に直面されさぞたいへんであろうと思います。
もともと,直後であるからこそたいへんな仕組みになっているものではありますが。

・会社の借金について主債務者である会社が,一銭も弁済する気がないというのは許される態度でないことは明白です。
ですから,叔父様の言い分(「払う気はない」)はまったく無意味であり,また叔父様や税理士が
ご母堂様に対して言っている「払う責任があり自己破産すればよい」というのも,おかしいです。
・借入金の使途がいかなるものであったとしても,会社名義での借入金の弁済義務は,第一には会社にあります。
・会社が弁済しない場合に,個人保証をした御尊父様の相続人が,その保証人としての責任を相続することになります。

・借入金額が5,000万円であったとしても,会社で加入の生命保険金2,000万円が入れば,まずはこれが借入金の弁済に充てられるというのはそのと おりでしょう。
・保険金による弁済がなされれば,債務残額は3,000万円ということになります。
この3,000万円を会社が弁済できないと言い張るのはどういう理由なのか分かりませんが,
弁済期が到来していないのであれば,それまで時間的猶予があるはずであり,いきなり
「保証人の責任を相続した者が弁済すべき,無理なら自己破産すべき」という言い分は意味不明です。

これを前提に,

相続財産の中に,会社の土地持ち分2/6があるとのことですが,都内の70坪の2/6の土地の価格は,3,000万円を下らないのではないでしょうか?下回るとしても,僅かであるはずです。
保証人の立場を相続した共同相続人としては,(放棄や限定承認など考えず),まずはこの会社の土地の持ち分部分を会社に譲渡し,譲渡代金分を残債務の弁済に充てさせるようにして,保証人としての責任から解放するよう求めるべきでしょう。

御尊父様が代取時代に会社名義で借り入れた借金の使途がなんであれ,会社から無権代表に基づく損害賠償責任を追及されでもしない限り,相続人のあなた方が保証人の責任を直ちに履行しなくてはならないいわれはありません。



((ご質問の件,限定承認=一部放棄はおっしゃるとおり期限が3ヶ月です。回答とは関係なかったですが))

専門家:  bengoshimailme 返答済み 6 年 前.
すみません。

先ほどの回答に修正・訂正ないし補足を します。
お母様の自己破産というのは悪くないかも知れないですね。

つまり,遺産分割によって,お父様の財産のうちプラスの財産はあなたなど子供が相続し,
保証人的地位をお母様が相続するとしたうえで,
お母様には持てる財産がない状態にしておいて自己破産してもらうことで,
会社の借金も消すことができ,ご自宅や会社の土地等を残すことが可能だと,
税理士さんは考えたのかも知れません。
それはありかもしれないですね。

(このような遺産分割が可能なのかどうかについては分かりません)
質問者: 返答済み 6 年 前.

迅速に対応していただき、また丁寧にご回答いただき

本当にありがとうございます。

 

すみません。もう少しお聞きさせてください。

『保証人の立場を相続した共同相続人としては,(放棄や限定承認など考えず),まずはこの会社の土地の持ち分部分を会社に譲渡し,譲渡代金分を残債務の弁済に充てさせるようにして,保証人としての責任から解放するよう求めるべきでしょう。』

とご回答いただいたのですが、土地がどの位の価値があるのかあらかじめ調べる必要がありますよね?これはどのように調べられるものなのですか?

土地は白金にあります。

 

すみません。宜しくお願い致します。

専門家:  bengoshimailme 返答済み 6 年 前.
どういたしまして。

土地の価格について
これは,通常,路線価というもので評価します。我々の場合。
国税庁のHP
http://www.rosenka.nta.go.jp/
をご覧になればわかると思いますよ。
あと,国交省の,http://tochi.mlit.g o.jp/
では,国交省の公示価格の他,取引価格なども分かります(一部の場合もあります)。
白金はたいへんな一等地ですから,アバウトですが,70坪ですと1億5,000万円くらいで取引されると思われます。
そうすると,1/3でも5,000万円くらいにはなるのかなというのが私の感覚です。

上記各サイトでご確認下さいませ。
質問者: 返答済み 6 年 前.

本当にありがとうございます。

 

何度も何度も本当にすみません。

最後にもうひとつだけお願いします。

 

母が自己破産をした場合は、千葉の家はどうなりますか?

2/3が父名義で、1/3が母名義です。

 

 

専門家:  bengoshimailme 返答済み 6 年 前.
それをご説明しようと思っていました(が,まあお分かりだろうなと思って書きませんでした。すみません)。

自己破産なさる前に(直前はダメです。このことを含む実際の手続については,現実に弁護士に依頼なさって下さい),
お母様の持ち分である千葉のご自宅1/3は,あなた,あるいはあなたのご兄弟や,お子様に,
譲渡しておく必要があります。
上手なストーリーを描く必要があるわけですが,たとえば,
お母様についての将来必ず訪れる相続の問題を 避けるため,
この機会に長男がお母様の自宅持ち分を買い取ることにした。
その売買代金については,お母様の老後,同居してお世話をする約束をすることで,
介護の費用の前払い的なものとしてその分安く設定した。
というような感じです。

これで,お母様には財産がないことになって,破産が可能になります。
(場合によっては,持ち分3分の1のままで破産し,その持ち分について競売に付されたとしても,
他の3分の2について子供や孫が相続し,現に自宅として人も住んでいることから競落されず,
自宅は手放すことなく残る,というシナリオも考えられますから,3分の1について譲渡がmustというわけでは
ありませんのでご注意下さい)


また,放棄ですとか,限定承認の可能性が,戦略的にみて0ということはありませんから,
3ヶ月の期間制限に注意なさって,本格的に計画を立てるべく,
直に,信用できるお知り合いの専門家に相談なさることをお勧めします。
bengoshimailmeをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問