JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

supertontonに今すぐ質問する

supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4275
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

未成年18歳同士の妊娠の中絶に関する相談 息子が、お付き合いしていましたが、別れました。 別れてから相手から妊娠

質問者の質問

未成年18歳同士の妊娠の中絶に関する相談
息子が、お付き合いしていましたが、別れました。
別れてから相手から妊娠五週目と連絡があり両家にて話し合い、経済能力が無い事と結婚する意志能力が無いので脱胎と話が決まったのですが、相手の母親がキリスト教では中絶は許されないと話が進まず法律にて認められている中絶の期間が迫ってしまいます。本人と父親は同意しております。
後々の事も含め弁護士さんに入って頂いた方が良いか、慰謝料などの具体的な金額を知りたいです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

  未成年の男子X、未成年の女子Yとして回答させて頂きます。

 

  人工妊娠中絶は、母体保護法という法律に基づいて行われます。

 

  その法律には人工妊娠中絶を受ける場合、本人と配偶者の同意が必要であると書いてありますが、未成年であるか成人であるかについての規定はありません。

ですから、親の同意なしに中絶することは理論上は可能だと思われます。

  しかし、医療機関は、保護者の同意を得ずに中絶手術をして保護者から訴えられる可能性もあります。

 

  ですから、病院側は通常女性側の両親の同意を必要とする場合が多いようです。

 

  Yの母親が最後まで反対した場合は、そもそも中絶は難しいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  ご参考になりましたら「承諾」をお願い致します。

質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:回答の質.
具体的な回答をお願いしたい。
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

 「現実的」なお話をしたつもりですが、「具体的」は回答ではなかったようですね。 

 

 【後々の事も含め弁護士さんに入って頂いた方が良いか、慰謝料などの具体的な金額を知りたいです。 】と書いてありましたが、知人・友人に弁護士がいらっしゃらないようでしたら、最寄りの弁護士会に電話をしてみて下さい。

 

  相談内容の概要をお話して、まずは弁護士の法律相談を受ける。 その際、弁護士への着手金・成功報酬、相手の慰謝料あわせて「幾ら払えるか?」を聞かれると思います。 それにより、 弁護士に依頼できるか出来ないかが決まります。  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  この内容が参考になりましたら「承諾」をお願い致します。

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:回答の質.
違う弁護士さんに、回答して頂きたい。
最初から、直接弁護士協会に相談しろと言っているのと同じ。
幾ら払えるのかと聞かれる?聞いてるのはこちらです。
文章の中でも、言い方表現の仕方気分が悪いです。
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、夫婦・男女問題専門の行政書士のsupertontonでございます。

息子様のことで大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

基本的に、人工中絶の場合は、ご存じの通り、可能な期間は妊娠21週目と6日までですが

調べてみると12週目までにほとんどが行われているようです。

そういう意味では、対応は急がれた方が良いと思われます。

とは言えネックは、相手の女性のお母様ですね。

キリスト教徒であれば、確かにカソリックもプロテスタントもうるさいですね。

プロテスタントの一部はそこは寛容なのですが。

いずれにしろ、考え方としては、その相手の女性がキリスト教徒かどうかで

判断させるようにしてはどうでしょうか。

自分ならいざ知らず、自分の娘さんであれば、その宗教に従うべきでしょう。

娘さんもキリスト教徒であればもともこもないのですが。

そこは難しい問題です。ただ、中絶の同意書は取った方が良いでしょうね。

現代、日本においては、娘さんが将来も問題となる訳ですから

できればその方の司祭(牧師)さんに説得してもらえればしてもらい

ダメもとで、その方のご両親に孫の問題でとお願いするなど

いろいろ手を打って行った方が良いかもしれません。

それとは別に、慰謝料の問題ですが

中絶に対する慰謝料と言うのは、基本的にはありません。

なぜなら、強姦や強要されてそういう行為をしたのであれば刑事事件ですが

同意してそういう行為に及んでいる訳ですし、お互い未成年者と言えども

婚姻が可能な年齢です。

現在は、学校等でも性教育で避妊の重要性をうるさいほど言われています。

それでもなおそういう結果になったのですから自己責任と言えます。

とは言え、中絶の費用を出すことは問題ないでしょう。

20~30万円程度と言われています。

後、その後の問題によると思われます。

結婚でもしようとお二人が考えていて、今後は付き合うのは止めなさいとか

言うのであれば、婚約破棄的なことでの慰謝料は発生するかもしれません。

その場合は、離婚とは違いますからせいぜい50~100万円の間でしょうね。

婚約的なことが無くても、手切れ金的な形でそれぐらいは必要かもしれません。

弁護士の先生を間に入れると言うことは、相手側とは直接かかわらないと言う

意思表示になるので、相手側が不快に思って来れば慰謝料等をふっかけて

来る可能性はあります。

直接交渉で、謝罪と言うのはちょっとご相談者様の方も嫌かもしれませんが

あちらが宗教上の理由で、出産でもされれば、認知をして

養育費の問題も出てきます。

認知は法律的に回避することができません。

そうなれば、息子様の将来も危ぶまれます。

進学、就職、結婚といろいろなところに影響が出てきます。

ここは譲歩すべき点は譲歩するしかないかもしれません。

あちらに誠意をもった対応をしていると言う方向性で行くしかないかもしれませんね。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 5 年 前.

とても適切で解りやすい回答ありがとうございまいた。

私の息子は、社会人で相手の女性はエステの学校の学生です。

妊娠は、故意にさせた事ではないです。避妊はしておりませんでしたが中には出してないと二人とも言っております。話し合いの時に。出産をしても経済的に無理との事を相手のご両親に説明致しました。そのことを含め脱胎のお話を致しました。もちろん認知も致したくないのが前提です。

相手の母親は、夜中12時頃に私の携帯に電話してきて、自分の娘が居ない連絡が取れないなどの事で私の息子が嘘をついているとか、家まで来て私の車を息子の浮気相手だと決め付けたり、人の話を聞かず一方的に機関銃のように話します。息子の為に我慢してきましたが私は精神的に参っています。息子の別れた理由も母親と彼女が似ていて精神的に鬱みたいになったほどです。我慢も限界で助けて頂きたいです。他に最善の方法がありましたら教えて頂きたいです。

専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

そうです。そこまで我慢の限界まで行っているようでしたら

確かに第三者に間に入ってもらう方が、あちらも冷静な対応になるかもしれません。

精神的にダメージを受けている人は、厄介な部分はあります。

娘さんの妊娠で更に悪化しているかもしれませんね。

法律上、出産されてしまうと認知は免れません。

そこは避けたいですね。

息子様のお仕事によっては、未婚のお子様を良しとはしない会社もあります。

出世街道から外れるようなことがあれば人生が暗いものになってしまいます。

相手の娘さんの方は、今はシングルマザーも珍しくはないので

産むことは問題ないかもしれませんが。

息子様にとっては養育費の問題も出てきます。

いくらあちらがいらないと言っても、養育費には時効がないので

いつどんなことで請求されるかわかりません。

平均、養育費が4万円程度とすると、年間で50万近く

20年で、1千万円にも及びます。

仮に、他の女性とご結婚されてもこれはきついですね。

もっと言えば、相続問題も起こります。

そういう意味では、娘さんとその父親が同意してますから

決行するしかないかもしれません。

親族の後の文句は、手術をしたお医者さんに向けられることが多く

父親が同意してますから、自分の身内に文句を言ったり慰謝料を請求するのか

と言う判断もできますので、免責みたいにできるのではないでしょうか。

とりあえず、相手のお父様と娘さんと合意書を締結して

ご相談者様側の、手術代と若干の手切れ金(和解金)で

今後、一切関わらない、何ら請求しないとした方が良いでしょうね。

相手の母親が騒いでも、放っておくしかないですね。

実際には何も悪いことはしていない訳ですからね。

精神的な慰謝料と言うのは当事者以外は簡単には請求はできません。

その合意書に関しましては、行政書士や弁護士の先生でも構いませんので

第3者の専門家に作成していただくことですね。

行政書士の方が経費はかからないと思います。

それと気になるのは避妊をしていたのにと言う話です。

確かに避妊の失敗と言うのはどれを利用しても100%大丈夫とは言えないので

難しいところですが、本当に息子様の子供かDNA鑑定で調べる手はありますね。

ただ、そこまでやると争いのもとになり、娘さんまで腹を立てて産むとか

言われると面倒です。最近ではDNA鑑定は普通にされています。

頑張って下さい。

supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4275
経験: 中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

先日は、お世話になりました。状況の変化がありそうです。

相手の女性が、まだ息子に好きだからやり直したいと言っていると息子から今日聞きました。

一度、両家で話し合いをしたときに息子の気持ち、経済能力がないのでとお話をしました。

その時に、相手の父親は二人の意志を尊重したいので精神的に娘が落ち着いたら二人で話し合い決めて行きましょうと言われたので賛成し帰りました。

その後、息子だけ相手の自宅に何回も呼ばれ気持ちの確認、責任をどのようにしてとるのか脱胎の病院のホームページを二人で見ておくようにと か、妊娠の検査をもう一度するため病院にも行きました。結果や状況は息子から聞き出すのがほとんどで相手からは、娘が精神的に参ってることと、娘とは連絡や電話をしないように言われました。両家で話し合いをしてから、それ以前に息子と別れてから話もしておりません。息子だけに全部決めさせようとしているようです。私は、離婚しており母、娘、2年前に父が62歳で亡くなり残してくれた、大事な家を維持することが精一杯です。また、私には重度の脳性麻痺の弟がおります。施設にお世話になっておりますが。障害年金で賄えない出費もあります。

息子に後を継いで貰い息子の結婚相手には、弟をみとって頂く事と後継人をお願いしなければなりません。

お相手の女性は、週一度の専門高もまともに行かずサボり私たちにも早く終わったと言い、息子の部屋に入り浸り化粧品、服、食事、などそのままです。

私、母、娘全員結婚には反対しております。

子供を下ろしたくない理由は、息子を自分の者にしたいだけとしか考えれません。親御さんも同じような感じがします。

キリスト教は、胎芽の時はまだ脱胎出来るが、胎児になったら脱胎は出来ないとおっしゃっていたのに今日病院に行かれたら胎児になってると息子から聞きました。

次回の診察は、二週間後との事も息子から聞かされただけで、相手側からは連絡もありません。

疲労困憊です。ここまで我慢しなければならいのでしょうか。聞く権利もないのでしょうか。

どうぞ知恵をお貸しください。助けてください。大事な息子を

 

 

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

お話から、相手の娘様は、今は、妊娠したこともあり

ご相談者様の息子様に熱中している状態なのでしょうね。

そう言う思いもないと、今のご時世では結婚までの勢いもないのでしょうが

働いているとはいえ、お互いまだ未成年です。

やはり、家族の意見も大事でしょう。

それに結婚していても経済的な理由で、お子様を下さざるを得ない方は

たくさんおります。

そう言う意味では、結婚するにしても焦る必要はなく

今回はやはり経済的な事情と言うことで中絶をしていただいて

その後、お二人の関係が続くようなら

(まだ若いですから待つことも可能でしょう)

結婚を認める方向性と言うことで話し合いを進めてはどうでしょうか?

ここには、もう一つの側面があって

このような結果になった場合、あまり長続きがしないケースが多いと

言うのもあります。

また、結婚をしない時間が長くなることで

相手に新しい男性ができる可能性もあります。

ご相談者様の息子様があまり結婚とかにも乗り気ではないようですから

とりあえず時間稼ぎではないですが、時間で解決する方向性で良いと思います。

とにかく、今回は中絶していただいて

別れると言うと相手の家族もろとも抵抗するでしょうから

しばらく様子を見て結婚を考えましょうと提案してみてください。

2~3年、あれば今の若い人はドライな部分もありますので

忘れてしまうかもしれません。

中絶後は、あまり会わないようにしていけば良いでしょう。

そこは、男女の関係なのですから、先方のご両親様もとやかくは

言えないでしょう。強制的に結婚させるなんてことはできないわけですからね。

ただ、勝手に婚姻届をされるとよくないので

ストーカーとかの時によくあるのですが

「婚姻届の不受理の申出書」を市役所に出しておいてください。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.

中絶をお願いしていても、相手が産んでしまったら認知と養育費を支払う責任と義務は息子にありますが、そのことを踏まえて経済的、相手に対して気持ちは息子には無く中絶をお願いしてます。

それでも、子供を産んだ場合はどのような対処をしていけば良いでしょうか。

 

専門家:  supertonton 返答済み 4 年 前.

そうですね。とりあえずそれは最悪な場合だと思われますが。

ここで、騒ぎ立てて、今後関係は持ちたくないとはっきり言うのは

逆効果な場合もございます。

息子様には充分説得して、お子様が出来た時のリスクを話して

ある意味、人生がお先真っ暗になると断言してあげても良いでしょう。

あくまで、今後の結婚の可能性は方便であり

多分、中絶後は関係は希薄になると思いますし

そのように自然としむければ、婚約破棄でも何でもないので問題はないと思います。

それでも、最悪のケースでお子様も産んだ時は、

非嫡出子(婚外子)と言うことになりますから

息子様が認知されるまでは、養育の義務も、養育費を支払う義務も

相続権もありません。

ただ、認知をさせることは、法的に強制力がありますので

彼女が望めば、息子様が拒んでもDNA鑑定等で、確実にさせられます。

認知すると、養育費の問題が発生します。

だいたい今は18歳、20歳、22歳までと規定されていて。

現時点では大学全入時代でありますから、22歳までと言うことが多いです。

そうなると、平均養育費が4万円程度と考えると年50万円程度で

全部で1千万円は行く形になります。

認知すれば婚外子でも嫡出子(婚内子)の2分の1ですが相続権もあります。

これは、遺言で何とかなりますが、それでも遺留分と言うのが残り

完全に相続を排除はできません。

法的に決まっていることなので、どうしようもないと言うのはあります。

それだけに、息子様に覚悟をして対応をしていただければと思います。

絶対に中絶させる方向で動いて下さい。

それなりの息子様の反省も必要かもしれませんね。

頑張って下さい。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    2336
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    388
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/remember2012/2012-6-21_145655_IMG088111.64x64.jpg remember2012 さんのアバター

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    80
    社会保険労務士事務所経営
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EO/eokuyama/2011-11-8_163713_BioPic3.64x64.jpg eokuyama さんのアバター

    eokuyama

    弁護士

    満足した利用者:

    25
    University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee7208 さんのアバター

    srlee7208

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    早稲田大学卒業。 1999年社労士事務所開業。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HA/hakase425/2011-8-16_9381_P1010445.64x64.JPG hakase425 さんのアバター

    hakase425

    弁理士

    満足した利用者:

    0
    -