JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kanekiyoに今すぐ質問する
kanekiyo
kanekiyo, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 481
経験:  大手司法書士事務所での勤務を経て独立。現在は司法書士事務所を経営。
63213887
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kanekiyoがオンラインで質問受付中

二十数年前相続を完了しました 建物を除いてです 手続きをして下さった司法書士の方が建物は無くなるからそのままにして

質問者の質問

二十数年前相続を完了しました 建物を除いてです
手続きをして下さった司法書士の方が建物は無くなるからそのままにしていて良いよと言われたからです
今度の震災関連で一部を公費で解体したいと思っています残る部分もあるので相続の形を取りたいのです
残る部分の固定資産税の評価額は127625円となっています
相続の期限が三ヶ月とかも聞きました
どのような方法が有るのでしょうか
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kanekiyo 返答済み 5 年 前.

こんにちは。司法書士のkanekiyoと申します。質問をご投稿頂き、誠に有難うございます。
ご質問への回答は以下の通りとなります。分かりやすい回答を心がけてはおりますが、ご不明点等ございましたら、お気軽にご返信下さい。

建物については、何も手を付けていないのであれば、20年前に行ったのと同様に、建物を誰が相続するか、相続人の皆さんで協議(遺産分割協議)し、その処分方法を決めて頂いて結構です。処分方法は、相続人の皆さんが合意されるのであれば、解体してもよいですし、だれかお一人が相続してもよろしいです。

固定資産税評価額が10万円程度なら、登記に必要な費用も少額で済むかと存じます(税金はほとんどかかりませんが、司法書士に依頼する場合の手数料は事務所によりけりなのでご確認ください)

なお、相続の期限が三か月というのは、相続”放棄”の申述期間のことではないかと思います。

相続人の皆さんで協議し、建物の名義変更をするのに期限はありませんのでご安心ください。

法律 についての関連する質問