JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4772
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

中学2年生の息子が同級生とケンカをして、相手が左手の小指の薄利骨折の診断書を取られました。連絡を受け、その日に両親、

質問者の質問

中学2年生の息子が同級生とケンカをして、相手が左手の小指の薄利骨折の診断書を取られました。連絡を受け、その日に両親、本人とで謝罪に行 き、2週間の診断でしたので、治療費を支払う事で話はおわりました。
ひと月後、相手から領収書の引渡しの連絡を受け、お家に出向きました。渡された領収書はコピーだったので、原本を求めると拒否されましたが、返却するとの約束で領収書を受け取りました。日付けを確認すると、診断書の2週間より10日長くなっていたので、内容を病院に問い合わせても良いかと伺ったところ、急に相手が怒り出し「1万円ごときで、ごちゃごちゃ云われる事はない。もうけっこう。学校に言う。」と、私から領収書をひったくり、お家にはいられました。3日後 担任から電話があり、「支払いに対しイチャモンをつけるので、警察に被害届を出す。」と相手から電話があったといわれました。私は、担任にこれまでの成り行きを 一部始終話ました。
その後3週間がたち警察から呼び出されました。
けんかの原因は、相手の子供が息子の持ち物を ゴミ箱に捨てたことが発端ですが、本人は濡れ衣だと言ってます。
こんな事で被害届を出さなくてもと、刑事さんも説得したようですが、聞き入れられず受理したとの事です。
相手の子も息子を10発殴ったと言ってます。こちらは支払いを一切拒否はしてませんが、警察にも うちが支払いに応じずもめている、と言ってます。
どうすれば良いのか、アドバイスお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

こんにちは、行政書士のyorozuyaです。質問を投稿いただき誠にありがとうございます。ご質問への回答は下記の通りになります。わかりやすい回答を心がけておりますが。ご不明な点などありましたら、お気軽にご返信ください。

 

治療に掛かる日数が当初の診断書の日にちよりも長引くことはある得ることです。

 

交通事故などでは、初診で全治2週間の診断を受けた人が半年近く通院する例もあります。

 

ですので、診断書よりも期間が伸びていたとしても治療費が妥当なものであったならそのまま支払うのが一番良かったように思います。

 

交通事故の場合もそうですが傷害事故の場合、普通は損害賠償として治療費のほかに、慰謝料や文書代も含めてを支払うケースがほとんどです。

 

今回、相手方親御さんからは慰謝料の請求は出ていたのでしょうか?

 

当初、相手方が慰謝料の請求をされていなかったのなら良心的な請求だったように思います。

 

慰謝料の請求がなかった場合は、今からでも、治療費全額のほかに、慰謝料をいくらか含めた示談の提案をされてみてはどうでしょうか?

 

学内で起きたことが発端のようですから、担当の先生にも相談されて学校からも円満な解決がされるように援助してもらったらよいと思います。

 

以上、お答えします。

質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:回答の質.
全く納得がいきません。
こちらも、被害届を出そうと思っています。
専門家:  supertonton 返答済み 5 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

今回は、傷害罪での被害届だと思いますので、2週間プラス10日と言うのは

下手をすると起訴される可能性はあります。

傷害罪のハードルは意外と低いものです。

起訴されて罰金刑であったとしても前科は残ります。

まだ、中学生でそのような辛い目には合わせたくないですよね。

そのためには、ご相談者様が、譲歩して示談にしてもらい

相手側に被害届を取り下げてもらう方法がございます。

今は感情的な部分もおありかもしれませんが

お子様の将来を考えて頭をさげにもう一度出向かれても良いかもしれません。

やはり、相手に不快な思いをさせてしまったのはまずかったかもしれません。

あくまで、どういう理由であれ謝罪の姿勢が必要かもしれません。

そこで、治療費等を受け取ってもらえれば、かなり示談に向けて動いたと言うことで

不起訴になる可能性もございます。

それがだめな場合は、ご相談者様のお子様も暴行を受けているわけですから

診断書を今からでもとって相手を傷害罪で訴えることです。

そうなると両者痛み分けのような流れで、双方が訴えを取り下げるよう

示談に向かう可能性もございます。

このスキームは少し難しいので、弁護士の先生に間に入っていただくのが

良いでしょうね。

いずれにしろ、警察の方が同情的であれば、「不起訴相当」になるよう

お口添えをしていただくことです。

頑張って下さい。

法律 についての関連する質問