JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shonansolicitorに今すぐ質問する
shonansolicitor
shonansolicitor, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 435
経験:  中央大学法学部卒。事務所経営者。裁判所事務官・地方公務員上級職等合格。
62133260
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shonansolicitorがオンラインで質問受付中

示談交渉を受任しましたと通知書を送って来た弁護士から示談交渉(金額の提示等)ないまま 訴訟を起こして損害賠償請求、

質問者の質問

示談交渉を受任しましたと通知書を送って来た弁護士から示談交渉(金額の提示等)ないまま
訴訟を起こして損害賠償請求、慰謝料請求してくれと
言ってきましたが普通のことなんでしょうか?
民事(不法行為)での話しです
当方に非は一切ありません
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

  <示談交渉を受任しましたと通知書を送って来た弁護士から示談交渉(金額の提示等)ないまま訴訟を起こして損害賠償請求、慰謝料請求してくれと言ってきましたが普通のことなんでしょうか?>

⇔この部分は、あまり一般的な遣り方ではないと思います。謝罪方法や金額について折り合いが付かなかった場合に、はじめて(調停や)訴訟になるのが一般的だと思います。

 

  相手が代理人として弁護士を依頼した場合、相手に直接ではなく、受任した弁護士に連絡するのは通常のことだと思います。

 

  ただ、相手側弁護士の「戦術」?として、「訴訟を起こして損害賠償請求、慰謝料請求してくれ」と言って来ているので、それにどのように対抗するか、貴方達も何らかの方針を立てて、決定しなければ先に進まないのではないでしょうか。

 

  ①内容証明で、謝罪方法や慰謝料について具体的に請求する。

 

  ②調停の申立てをする。

 

  ③裁判を起こす。 裁判をするする場合は、1全て自分でやる。2訴状だけ弁護士に依頼して書いてもらう。 3 全て弁護士に任せる。

 

  相手が弁護士を立ててきてるので、通常は、貴方側も弁護士を依頼するのが一般的だと思います。

 

  弁護士の知人がいなければ、弁護士会から紹介してもらうという方法もあります。 弁護士費用が負担に感ずる場合は、「法テラス」に連絡して相談してみて下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  ご参考になりましたら、「承諾」をお願い致します。

 

  

 

 

法律 についての関連する質問