JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sakurabitoに今すぐ質問する
sakurabito
sakurabito, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 250
経験:  行政書士事務所代表。
60879286
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
sakurabitoがオンラインで質問受付中

会社でパワハラとセクハラの被害を受けています。 女性の上司(管理職で係長 独身41歳)がいます。私は去年の5月にその上司の職場へ移動になりました。 その上司の部下(既婚 男性3

解決済みの質問:

会社でパワハラとセクハラの被害を受けています。
女性の上司(管理職で係長 独身41歳)がいます。私は去年の5月にその上司の職場へ移動になりました。
その上司の部下(既婚 男性33歳)と前々から仲が良かったので、話をしたりしていたら突然私への無視が始まりました。それから間もなく私とその部下 が不倫していると職場内で噂を流し始めました。
そして部下へのストーカー行為が始まりました。

1、夜中に彼の家で見張り、何時に帰ってくるかを調べる。実際に彼に見つかりもう2度としないと約束しましたが、まだ家に来ており再度彼に見つかっている。
2、私のマンションへもたびたび来て車があるかを確認する。
3、私 の過去の恋愛の嘘の情報を職場内でいいふらす(男を家に連れ込むとか、何回も人の人生を狂わしてきた等)
4、非通知の電話が彼の携帯と自宅へ何度もかかる。私の携帯にも頻度は少ないが非通知電話が夜中にかかる。
5、残業で上司と2人になると、私と別れろとか、みんなが噂している等と言ってくる。
6、彼が有給休暇をとると、必ず電話をかけてきて、どこに居るのかと聞いてくる。

今年の9月に彼が離婚しましたが、離婚したことを知るとますますエスカレートし、転勤させるとか、どちらかが会社を辞めろといった内容のメールが土曜や日曜に届きました。

でも事実、離婚する前の数ヶ月前、奥さんと別居してから彼とは付き合い不倫関係にありました。

上司は個人的に部下に好意があり、以前好きだといった内容のメールもしています。


会社でハラスメント窓口がありますが、上司の親友が担当であり、相談できません。
実際に不倫していたので、私か彼が移動になるのは覚悟しています。

ただ今も家に来て見ているのではないかと不安でなりません。

彼はかなり精神的に参っており、会社へ行くのが怖いといっています。
上司は彼の直属の上司であり、毎日同じ部屋で仕事をしています。

何か法的に解決できませんか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

こんにちは、行政書士のyorozuyaです。質問を投稿いただき誠にありがとうございます。ご質問への回答は下記の通りになります。わかりやすい回答を心がけておりますが。ご不明な点などありましたら、お気軽にご返信ください。

 

おそらくは彼に対する恋愛感情からくる一方的な嫉妬が原因なのだと思います。

 

内容証明を作成して送ってひるむ程度の相手ならそれでもよいように思いますが、実際のところ少し強めに抗議して止めそうでしょうか?

 

ご相談のケースで、職場以外の場所で解決策を探すなら、総合労働センターが望ましいように思います。

 

総合労働相談センター

http://www.mhlw.go.jp/general/seido/chihou/kaiketu/soudan.html

 

被害を受けた日付・場所・加害者の行動や言動・周囲にいた人(証人)など、細かくメモを残すようにしましょう。

可能であれば、これからの出来事で録音できるものはボイスレコーダーで録音したり録画映像があれば、裁判などで重要な証拠資料となります。

また客観的に確認しやすい証拠があれば、会社の上層部も含め第三者に説明するときに有効です。

 

付きまといが心配なときは念のため警察にも相談されて、巡回をしてもらうようにされると良いと思います。

 

以上、答えいたします。

質問者: 返答済み 5 年 前.
私たちが不倫していましたが、そのことは今回のストーカー行為の処罰に影響しませんか?何度か本人に彼が注意しましたが、心配しているといい、最近では不倫していたので、管理職としての管理責任がある言ってきています。実際、課長には自分のストーカー行為は黙って、管理責任があるから、不倫してた彼を転勤させろといっているようです。
専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

彼が離婚したことにより、すでに不倫状態ではなくなっています。

 

今その女性上司が彼や相談者様を監視する必要はどこにもないと思います。

 

ただの言い訳のように聞こえます。

sakurabitoをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問