JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 934
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

はじめまして、おうかがいいたします。当方商用賃貸テナント2Fにて整体院を経営しております。15年ほど

解決済みの質問:

はじめまして、おうかがいいたします。当方商用賃貸テナント2Fにて整体院を経営しております。15年ほどこちらのテナントで営んでおりまして、その間4年前に管理する不動産会社が今のところにかわりました。 建物は築30年ほどの二階建てのワンルームです。さる9月22日の台風15号の突風にてテナントの屋根が吹き飛ばされてしまい、隣のマンションに激突するという事態が発生いたしました。幸いにもケガ人などはでなかったのですが、次の日22日より当方の部屋のみ雨漏りがはじまりました。管理の不動産会社と大家さんに連絡しましたが、不動産会社の社長が「わかった。」との回答のみにて現在11月 中旬に至ります。当然被害もそのままです。テレビアンテナも個人の設備でして仕方がないとあきらめてはいるのですが、屋根が治りませんとつけられません。なにより雨漏りに関して11月19日に実際に管理不動産会社社長に見てもらい「修理かもしくは家賃の値引きなど考える」といっていたのですが、次の20日に大家さんと一緒に見に来た際に「年内には屋根を直せるかもしれない」とトーンダウン、しかも「なぜ9月の段階で分かっていながらなにもしないのか?」と当方が詰め寄ると「済んだことをいまさら私をせめるな!」と不動産会社社長は激昂、全く話になりません。しばらく年内は様子を見ようと思いますが、大家さんが高齢ということもあり屋根が吹き飛んだことにも大きく精神的ダメージを受けたらしく、やや判断力に欠けて不動産会社の言いなりな傾向もございます。ゆえにこちらといたしましては大家さんではなく不動産会社の怠慢をなんとか諌めたい気持ちもあります。すぐにどうこうする気はないのですが、不動産会社の出方によっては提訴も辞さない覚悟であります。11月19日と11月20日の会話はすべて録音してあります。長文で恐れ入ります、よいアドバイスをお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  houmu 返答済み 5 年 前.
管理会社というのは、あくまで大家さんと契約しているのであって、居住者との間には契約関係はありません。したがって、例えば一連の対応の中で脅迫的や暴力を受けたので、それについて訴えるというようなことであればありえるかもしれませんが、修繕が適切になされないことについての賠償請求はあくまでも大家さんに対して行うべきことであり、管理会社に対してそれを請求することができません。
なお、この場合管理会社の不適切な対応が原因で大家さんが損害を受けたのであれば、大家さんが管理会社に対して賠償請求を行うことは可能です。

ご参考になりましたら幸いです。


houmuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問