JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1375
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

二十歳の息子が、バイト先のダーツバーに来るお客(酔った状態)から、暴行を受け、障害罪で二日前に訴えている。殴られて間

質問者の質問

二十歳の息子が、バイト先のダーツバーに来るお客(酔った状態)から、暴行を受け、障害罪で二日前に訴えている。殴られて間もなく暴行相手から、脅しと もとれるメールがきている。息子をアルバイトに行かせるなら、殴った相手を入店禁止にしてもらえないかと思い、店長に連絡した所、即答で約束してもらえたが、一日で約束をひるがえし、入店禁止にはしない。と息子に言ってきた。入店させるなら、息子をバイト先には行かせる事はできない。と店長には話したが、簡単に約束をひるがえされ遺憾に思う。勤めてきたバイト店員の恐怖心を度外視して、犯罪者を入店させるのは法的に問題はないのですか。ご回答よろしくお願いします。

投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kionawaka 返答済み 5 年 前.

 店長が傷害犯を入店させ、再び息子さんが襲い掛かられた場合、店長は傷害罪の不作為による幇助犯に問われます。

 

 そのことを店長にお話し、犯罪を未然に防止するため、善処をお願いしましょう。

 

 >訴えた相手は、カラオケ店のフリーター24歳。犯罪者が娯楽施設で働く事を不信に思い、カラオケ店本社に連絡して解雇してもらっている。

 

>>懲戒解雇に付されていると思うので、脅迫めいた言辞を用いてくるのでしょう。

 

なんなら、わざともう一回乱暴狼藉を働かせて、くさい飯を食べてもらいましょう。

 

 今回「厳重に処罰してください」と警察にお願いしましたか?この今回の処分いかんで「出入り禁止」もへったくれもなくなります。

 

kionawakaをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
ご回答ありがとうございます。訴えた相手ですが、息子の友人伝いに、何度でも殴ってやる。と息子に伝えてきています。解雇処分になる前から興奮状態です。警察には、厳重処分でお願いしてありますが、バイト先に来る事は阻止したいので、この事をもう一度店長に伝え、お願いしてみます。それでもひるがえらなかったら、経営者に伝えるべきですか。
専門家:  kionawaka 返答済み 5 年 前.

>訴えた相手ですが、息子の友人伝いに、何度でも殴ってやる。と息子に伝えてきています。

 

>>よほど根にもっているか、アタマがいかれている可能性がありますね。普通ではないです。

 

 

>警察には、厳重処分でお願いしてありますが、バイト先に来る事は阻止したいので、この事をもう一度店長に伝え、お願いしてみます。それでもひるがえらなかったら、経営者に伝えるべきですか。

 

>>それと警察にお願いして、張り込んで警戒してもらうことですね。現行犯でパクッてもらったほうがよいでしょう。

 

 常住坐臥犯罪を犯すことを生きがいとする人が少数ながらいますから。

質問者: 返答済み 5 年 前.

頭がいかれているのですかね(笑)私は息子と二人で生きてきました。自分の命よりも息子が大切ですし、世の親は皆そうだと思います。全力で守りたいのです。女一人ではナメられる事が多々あります。このように相談できる場所があるのだと思うと、心強く嬉しく思いました。ありがとうございました。

専門家:  kionawaka 返答済み 5 年 前.

少数ですが、世の中には規則破りを生きがいとする人がいます。

 

男性に多い犯罪性人格障害の一種ですが。大体刑務所送りになったり、死刑になったりで、精神科の研究対象にもならないようで、ナゾのままだそうです。

 

お母様とは気づかず、失礼しました。

 

警察も、場合によっては心強い味方ですので、利用しましょう。

 

 

法律 についての関連する質問