JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sakurabitoに今すぐ質問する
sakurabito
sakurabito, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 250
経験:  行政書士事務所代表。
60879286
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
sakurabitoがオンラインで質問受付中

両親が離婚をすると、たとえば母方に行き、離れた父方に何かあった場合、子供として責任とらなければならない時がきてしまい

解決済みの質問:

両親が離婚をすると、たとえば母方に行き、離れた父方に何かあった場合、子供として責任とらなければならない時がきてしまいますか?完全に縁を切ることは不可能ですか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

こんにちは、行政書士のyorozuyaです。質問を投稿いただき誠にありがとうございます。ご質問への回答は下記の通りになります。わかりやすい回答を心がけておりますが。ご不明な点などありましたら、お気軽にご返信ください。

 

ご理解されている通り、戸籍上の親子関係は切れません。

 

しかし、現実には何かの責任が突然降りかかってきてもその責任を回避することは可能です。

 

父親の借金の督促が来たとしても、保証人になっていないかぎり返済に応じる必要はありません。

 

父親が亡くなったあとに借金が大量に出てきた場合も相続放棄をすることで法的に借金の責任を放棄することは可能です。

 

父親が無職無収入になって扶養を求めてきたとしても、相談者様に父親にまわすだけの資力が無ければ断っても構いません。

 

事故や事件の賠償責任を父親が負ったとしても、法的に親族が責任を負う義務はありません。

 

想像出来る事例をいくつか書いてみました。

 

以上、お答えいたします。

 

不足・追加の質問がありましたら、返信でご質問ください。

sakurabitoをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問