JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 975
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

融資の連帯保証人について質問です。 会社の社長をしておりましたが、この度社長の交代に伴い、会社を退社する事となりま

解決済みの質問:

融資の連帯保証人について質問です。
会社の社長をしておりましたが、この度社長の交代に伴い、会社を退社する事となりました。
現在、銀行から融資を受けており(法人)、その連帯保証人となっているのですが、
責任を取れる立場ではなくなった以上、保証人の名義を新社長へ変更したいと思っています。
これは一般的に可能なことでしょうか?それとも新社長がそれを断ることは可能なのでしょうか。
会社を出たのに、責任だけ負わされるのは困ります。

よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  houmu 返答済み 5 年 前.
経営者の交代に伴う連帯保証人の交代は珍しいことではありませんが、当然の権利として要求できるというものではなく、あくまで銀行や新社長に対してお願いをして交代してもらうということになります。
銀行の立場としては、会社の財政状況や融資状況はもちろん、新社長とご相談者様の資力なども考慮して判断することになります。会社の経営状況がよく、新社長の資力がご相談者様を上回っているということであれば、連帯保証人を抜けられる可能性は高いですが、会社の経営状況が悪かったり、新社長の資力が貸付状況から見て不十分であるとなれば、抜けられないこともありますし、ご相談者様の連帯保証はそのままで、新社長による連帯保証を追加で求められる場合もあります。
新社長については、交代にせよ追加要請にせよ、応じる義務はありませんが、これを拒絶した場合には、今後、追加融資を受けることが難しくなることが考えられます。それを踏まえた上で、追加や交代を拒絶するのか、義務ではないが社長の責務として連帯保証を引き受けるのかは、あくまでも新社長個人の判断になります。

ご参考になりましたら幸いです。
houmuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問