JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4872
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

治療院を開業しています。 患者さんで、次はどこを揉め、まだここが痛いと話し、治療時間が自分だけ短いと院内で大きな声

質問者の質問

治療院を開業しています。
患者さんで、次はどこを揉め、まだここが痛いと話し、治療時間が自分だけ短いと院内で大きな声をあげて
営業妨害されて困っています。
この場合はどのように対応したら良いでしょうか?
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 6 年 前.

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

多分、威力業務妨害が成立すると思います。

あまり、聞き分けがないような対応を相手がするのであれば

警察に通報すべきことも考えて良いでしょう。

ただ、実際の話、その方の精神状態が正常であるかどうかも問題となるところですが

単に、構ってもらいたい方なら

特別扱いと言うのでは無いですが、お客様がいらっしゃらない時に

特別に対応してあげるなどの譲歩案を示すと喜ばれることもあります。

味方にするといろいろ便宜を払って、お友達を紹介してくれたり

あるかもしれません。

その方を、敵に回して攻撃して、仕返しや風評被害をまかれるよりは

懐柔策もとっても良いかもしれませんね。

とにかく、関わりたくない時は、本当に警察に通報すれば

警察官がかけつけ説得するなりして連れていくはずです。

お商売柄それはどうかとも思われます。

頑張って下さい。

法律 についての関連する質問