JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shonansolicitorに今すぐ質問する
shonansolicitor
shonansolicitor, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 435
経験:  中央大学法学部卒。事務所経営者。裁判所事務官・地方公務員上級職等合格。
62133260
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shonansolicitorがオンラインで質問受付中

現在主人と別居しております。別居して2ケ月です。 至るまでにはそれまでに主人との結婚生活を辛抱していました。昨年そ

解決済みの質問:

現在主人と別居しております。別居して2ケ月です。
至るまでにはそれまでに主人との結婚生活を辛抱していました。昨年そんな思いをしていたときに
彼と出会ってしまい男女関係をもちました。今でも、彼とは繋がっています。
しかし、彼と出会っていなくても家庭内離婚になっていたのですが、主人は承知しません。
彼に弁護士さんを立てて慰謝料の請求をしてきました。
家庭が崩壊したのは夫婦の問題であるのですが、それでも彼に請求することは可能なのですか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

  建前では、夫婦が婚姻中は妻は他の男性と男女の関係になった場合は、貞操義務違反ということになり慰謝料請求の対象になるのですが(民法709条)。

 

  夫婦が既に破綻してしまっていて、単に形式上籍がはいっているだけの状態では、もはや夫婦とは呼べず、不貞行為にはなりません。従って、慰謝料も請求できません。

 

  夫が貴方の不貞行為の決定的証拠(不貞を確認出来るメールや写真、録音テープなど)を持っていれば兎も角、決定的証拠を持っていなければ、自ら彼との不貞行為を認める必要はないと思います。

 

  

  仮に彼が決定的な証拠を持っていた場合は、貴方の主張としては、夫婦関係は既に破綻していたので、不貞行為には当らないという主張を貫き通すことになります。

 

  話合いがつかなければ相手は調停や訴訟を申し立ててくるかもしれません。そのために弁護士さんに慰謝料請求させているのかもしれません。

 

  慰謝料というお金の問題ですから、貴方が払わない限りは調停や訴訟に相手は頼らざるを得ないことになります。

 

  諸々の証拠、例えば夫婦関係がどれぐらいなかったか等も含めて夫婦が破綻していたかどうかの判断は、相手が提訴した場合、最終的には裁判所が決定することです。

 

  貴方が破綻していたとご判断し主張なさる場合は、慰謝料の支払いは拒むべきだと考えます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  参考になりましたら、「承諾」をお願い致します。

 

shonansolicitorをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問