JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shonansolicitorに今すぐ質問する
shonansolicitor
shonansolicitor, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 435
経験:  中央大学法学部卒。事務所経営者。裁判所事務官・地方公務員上級職等合格。
62133260
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shonansolicitorがオンラインで質問受付中

現在56歳で、就職先を探していますが、正社員は年齢がいっていて就職先から断られっぱなしの連続で、情緒不安が増し、病気

解決済みの質問:

現在56歳で、就職先を探していますが、正社員は年齢がいっていて就職先から断られっぱなしの連続で、情緒不安が増し、病気の再発の寸前です。10年近く学校の講師生活をして講師待 ちは2~3度ありなんとか乗り越えましたが、この四月から常勤講師待ちを待っていますたが、話がなく今回は貯金も底をつき、親や兄弟から金を借ている状況です。最後は家を売って生活保護を受けるしかないと思っています。でも、財産があると生活保護は受けれないと聞いています。家と車の名義を親か兄弟に変えて維持できまいかと考えていますが、その際にどのくらい費用や税金がかかるか不安です。家を売らなで生活保護を受けることは可能でしょうか。何か良いアドバイスをもらえないでしょうか。お願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

  はじめまして。行政書士のSHONAN SOLICITORと申します。

 

  持ち家があるのに生活保護は無理だと思います。学校の講師となってますが、中学や高校でしょうか?

 

  でしたら、塾や家庭教師などにも仕事の範囲を広げてみては如何でしょうか? 特に家庭教師は、あまり年齢制限がないようです。

 

  塾講師は大手ですと年齢制限があるようです。私も貴方と同世代ですが、法律系の事務所を開業した時、40代後半でした。

 

  週末塾講師も考えましたが(20代・30代は最大手の塾講師をしてました)、数年しか勤務できないので家庭教師にしました。

 

  子供は小学生なので親御さんは私より若い方ばかりでしたが。却って年配者からのアドバイスを貰えるので歓迎している様子でしたが。

 

  ご参考になりましたら、「承認」をお願い致します。

 

  

質問者: 返答済み 5 年 前.

塾講師は現在も探していますし、家庭教師はコマ数ができなく生活できません。生活保護のことについてもっと知りたいのですが、それについては何も返答がなく、アドバイスをもらいたいと思いますが、この回答では到底満足できません。

専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

   生活保護を受けるためには、1働けないこと。2預金・不動産・車などをもっていないこと。3親族に助けてもらえないこと。4収入が最低限以下のこと。

 

   簡単に言うと、上記の4つの要件を満たさないと受給できません。貴方の場合は1・2・3が該当しないようですので、生活保護を受けることはかなり難しいというか、困難だと思います。

 

   貴方が何の科目を教えられるか存じませんが。家庭教師も朝・昼・夜・土日など昼夜や学年、科目を問わず教えれば良いのではないですか?

 

   灘高や開成高校受験ならいざ知らず、小・中なら全科目教えられませんか? 浪人生だって難関大学でなければ、(難関大学でも?)教えられる科目の1つや2つはあると思いますし、公務員試験や行政書士試験にも一般教養は必要で、せいぜい高校受験レベルの内容です。

 

  塾や家庭教師だけで生活費が不足なら、他のアルバイトも併用したらどうでしょうか?

 

  総理大臣の野田さんですら、松下政経塾を出た後、選挙に落選してアルバイト(ガスの検針員だかなんだか忘れましたが)をして食いつないでいたと何かで読みました。

 

  

  貴方の場合は、生活保護は殆ど可能性はありません。 自力救済の道を探した方が近道です。

 

  法律と進学のプロなので回答させて頂いた次第です。法律(生活保護)のことがモット知りたいとのことですが。生活保護は無理なので、自立の道を模索して下さいとアドバイスさせて頂いた次第です。

 

  

 

   

  

shonansolicitorをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問