JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 955
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

アパートの大家です。妻が管理会社を経営しています。毎月管理会社から入金ありました。先月入金ないので問いあわせると、弁

解決済みの質問:

アパートの大家です。妻が管理会社を経営しています。毎月管理会社から入金ありました。先月入金ないので問いあわせると、弁護士に聞いてくれときました。弁護士から夫婦修復の調停申し込んでありますと、返事がきて、家賃もその時の議題であるから、振り込めないと言われました。
離婚もなにも、調停もされていません。会社の社長だから個人の金を勝手にしていい道理はないはずです。弁護士も何も決めてないで、一方的に支払いを拒否するのはおかしくありませんか。
よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  houmu 返答済み 5 年 前.
ご質問の通り、会社の社長としての行為と個人としての行為は切り分けて行動する
必要があります。但し、弁護士がおかしいとおっしゃられていますが、弁護士という
のは、依頼者の目的の実現を手伝うのが仕事ですから、犯罪行為は別として、料金
をあえて滞納するといったアドバイスは交渉を優位に運べると判断すれば行う場合
はあります。

さて今回の場合以下の2点の対応が考えられます。
1.契約違反を理由に契約を解除し、管理会社を変更すること
2.滞納中の家賃支払いを求めること

1については、現在の管理会社が保有している資料の引渡し等の観点からは交渉や
場合によっては訴訟が必要になってくるかもしれませんが、契約を解除して新たな
業者を入れること自体は、訴訟せずとも出来るかと思います。取り急ぎ変更先の候補
となる管理会社を探し、今後の家賃の入金先を変更するところから始められてはいか
がでしょうか。

その上で、(又は同時進行で)2については金額が140万円まででしたら簡易裁判所、
140万円を超える場合ですと地方裁判所に訴訟を提起することになります。

依頼方法についてですが、ご自身で動くことができるので、書類を作ってもらったりアド
バイスが欲しいということでしたら、司法書士に、法律のことは苦手なので頼んでしまい
たい、あるいは裁判所に行く時間がないということでしたら弁護士に依頼されるとよい
でしょう。

ご参考になりましたら幸いです。


houmuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問