JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 980
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

3

解決済みの質問:

父の死後、父が保証人となっていた件で、政策金融公庫から遺産相続人である母、我々3人の
子供たちにその支払いを促す文書が届きました。
 父は他にも同じようなことがあり、生前すべての財産をなくしておりまし た。したがって、
子供たちは遺産相続は何もしておりません。母だけは、父の年金を受け取っております。
請求されているのは、2000万にものぼる額なので、とても払えません。
 先日、金融公庫の方が来て、相続放棄の手続きをすればよい趣旨の話をされたと母が申します。質問は①このような場合、子どもは支払う義務があるのか ②もしあれば、相続放棄の処置をすればなんとかなるものなのか ③そのための手続きはざっとどんなものなのかということです。
よろしくお願いします。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  houmu 返答済み 6 年 前.
回答いたします
①財産・借金共に、法定相続分で相続することになっていますので、相続人が
 お母さん+子供3名というとであれば、子供はそれぞれ債務の1/6を支払う
 必要があります。
②政策金融公庫からの通知が届き、当該債務の存在を初めて知った日から
 3ヶ月以内に手続きをすれば、相続放棄可能です。
 なお、相続放棄をすると、当然プラスの財産ももらえなくなりますが、生命保険金
 や遺族年金などは相続財産ではありませんので、相続放棄したとしてもそのまま
 受領できます。
③手続きは、亡くなられた方の最後の住所地を管轄する家庭裁判所で行います。
 裁判所に支払う費用は相続放棄する方1名に付き800円と、送料の実費として
 裁判所が指定する金額の郵便切手を預けることになります。
 また、別途戸籍謄本の取得費用や、専門家に依頼される場合には、書面作成
 費用が必要になります。

 書式は、裁判所のホームページからダウンロードできますので、これに自分で
 記載して手続きされても大丈夫です。

 相続の放棄の申述(裁判所)
 http://www.courts.go.jp/saiban/syurui/kazi/kazi_06_13.html

 必要書類
 ・申立書(上記からダウンロードできます)
 ・亡くなられた方の戸籍謄本及び戸籍の附票
 ・相続放棄する方の戸籍謄本
 ・申立費用(収入印紙 1名につき800円)
 ・送付費用(郵便切手 裁判所の指定する額)

以上、ご参考になりましたら幸いです
質問者: 返答済み 6 年 前.

 裁判所のホームページで確認したところ、気になることがあります。

父が亡くなったのは14年も前のことですが、大丈夫なのでしょうか。

 

専門家:  houmu 返答済み 6 年 前.
相続財産が存在した場合には検討を要しますが、今回のように相続財産がそもそも
なかったようなケースであれば、亡くなられてから時間が経過していても、相続財産を
処分しておらず、かつ債務の存在を知ってから3ヶ月以内であれば、一般的に受理が
認められています。

ご参考になりましたら幸いです
houmuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問