JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 935
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

5 11 500

解決済みの質問:

5年前の11月に、当時会社経営者だった相手に
500万円を貸しました。
借用書等も交わしておりません。
銀行の会社名義の口座に個人名で振り込みました。
その会社は既に倒産。
相手の現在の勤務先は把握しております。
個人の貸借ですが、会社名義の口座に振り込んだことで
業務上の貸借とされてしまうのでしょうか?
その場合は時効が5年と聞き、焦っております。
我ながら情けない話ですが、
お金は返して貰えるのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  houmu 返答済み 5 年 前.
あくまで個人間の貸借ということであれば、時効は10年ですが、会社の口座に
入金されて借用書も作成されていないということですと、対外的に証明できない
というのは問題ですね。
もし、相手が個人的に借りたことを否定してしまうと、時効もそうですが、倒産した
会社への貸付としてうやむやにされてしまう可能性もあります。

いまからでも借用書を作成されるのが一番安心ですが、丸5年が迫っていますので
内容証明郵便でひとまず督促をされておくと、時効の成立を6ヶ月間だけ延長する
ことが可能です。

ご参考になりましたら幸いです。

houmuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問