JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 955
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

今回の相談はメールアドレスの重複管理に関する相談です。 お互いを知らない二人が、ある通信会社に加入し、メールやイン

解決済みの質問:

今回の相談はメールアドレスの重複管理に関する相談です。
お互いを知らない二人が、ある通信会社に加入し、メールやインターネットの利用を開始しました。
二人が通信会社に登録したメールアドレスが同じで、本来であれば登録承認 する際に、重複して
いる場合は、後から登録しようとした人にメールアドレスの変更を促すはずが、通信会社のミスで、
登録されてしまいました。
その結果、お互いのメールをお互いが見れるようになってしまい困っております。
このような場合、個人情報の保護や個人情報取り扱い違反として、通信会社を訴えることは
出来るのでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  houmu 返答済み 5 年 前.

・メールの設定ミスにより、内容が漏れてしまったということであれば、さまざまな個人
情報の流出が考えられ、また事業者側のミスが明らかであるということになれば、
訴訟や示談交渉により、慰謝料を請求できる他、具体的な金銭損害が発生して
いれば、それらの賠償を求めることができるものと考えられます。

・但し、当該事業者との利用規約の中で一定の免責規定が設けられているのが一般的
です。すなわち、○○の場合には弁償するが××の場合には弁償しない。弁償する金額は
○○円を上限とする・・・といったものです。したがって、まずご契約の業者の利用規約等
の中身を確認する必要があります。

・なお、あまりにも無責任な内容の免責規定については消費者契約法の中で無効と
されることになっています。ですので、仮に利用規約の中で全く責任を負わないような
規定になっていたり、賠償額の上限があまりにも低いような場合であっても、賠償を
受けられる場合もあります。

ご参考になりましたら幸いです。

houmuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問