JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sakurabitoに今すぐ質問する
sakurabito
sakurabito, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 250
経験:  行政書士事務所代表。
60879286
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
sakurabitoがオンラインで質問受付中

今月離婚をし親権は私が持つことで協議離婚をしたのですが、夫が子供に関しての二点で納得せず困っています。 ①戸籍

解決済みの質問:

今月離婚をし親権は私が持つことで 協議離婚をしたのですが、夫が子供に関しての二点で納得せず困っています。

①戸籍を私の戸籍に転入させようとして話し合いをしていたのですが、突然移させたくないと言いだし、時間をかけて話し合いをしていこうと思っているのですが、この戸籍の移動に関しては行える期間的な制限はあるのでしょうか?

②通常の処理として扶養を外してくれるように頼んだところ養育費を支払っているのだから扶養者であるといい、扶養からは外さないと言い出しました。現在長男は二十歳ですので関係ないのですが、次男がまだ13歳な為母子家庭としての手続きも出来なくなり、補助等も一切受けらずに困っています。
夫の不貞による離婚であり、夫から離婚の要求があった状況での協議離婚でした。
養育費とは父親の義務としての支払いであると認識していますが、扶養となるのでしょうか?
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  sakurabito 返答済み 6 年 前.

こんにちは、行政書士のyorozuyaです。質問を投稿いただき誠にありがとうございます。ご質問への回答は下記の通りになります。わかりやすい回答を心がけておりますが。ご不明な点などありましたら、お気軽にご返信ください。

 

離婚後に、子供の戸籍をあなたの戸籍に移す手続きに元夫の了解は不要のはずです。

 

親権者をあなたとして離婚届けが受理されているなら、今そのお子様の法定代理人は、相談者様であり、父親ではありません。

 

あなたが子の法定代理人となって、家庭裁判所に「子の氏の変更許可審判」の申し立てを行えばよいのです。

 

子供が15歳になれば、子供は自分の意思で申し立てることもできます。

 

手続きの期間に制限はありませんから、いつでもできます。

 

家裁に、手続きの再確認をされることをお勧めします。

 

ご質問の「扶養」の意味ですが、健康保険などの被保険者の意味ではなく、税金の扶養控除の事でしょうか?

 

健康保険の扶養であれば、あなたが務めている会社の健康保険なり国民健康保険に先に加入してから元夫の健康保険の事務所に連絡して強制的に扶養外す手続きができるかもしれません。

 

あなたが入ろうとする健康保険の事務局に夫が手続きに協力しない実情を強く話してみることをお勧めします。

 

児童手当、児童扶養手当については、離婚して相談者様がお子さんと同居していれば、相談者様がお子さんを監護・養育しているのが明らかですから受給する権利があります。

 

元夫に印鑑などもらわなくても役所にあなたが出向いて手続きできるはずです。

 

窓口でどのように説明されて手続きを拒まれたのか教えていただければ、対応策を考えることも出来ると思いますので、なにか窓口で指導があったのであれば教えてください。

 

以上、お答えいたします。

 

 

質問者: 返答済み 6 年 前.

ありがとうございました。

情報として知っておくだけで心理的にも安心ですし、いざと言う時の対処も変わってきますのであとても助かりました。

わたくし自身は転居に伴いパート先を退職するため、無職となりますので国民健康保険となります。その手続きに関して区役所で質問をした際に、夫に社会保険の扶養から抜く手続きをしてもらい、喪失の証明を発行してもらった後それを区役所に提出してくださいと言われたため、夫を通さないとできないものだと思っていました。

元夫の社会保険先の連絡先と我々の保険番号等があれば手続きできるのですね。

話し合いで決着できない場合手続きを取れるのであれば安心です。

 

現在執行認諾条項付きの公正証書を作成しており、受け取りに行くまでは動かないでいるほうが得策なようですね。

 

 

専門家:  sakurabito 返答済み 6 年 前.

そうですね、まだ執行認諾文言の付いた公正証書が完成していないのであれば、とりあえず先に公正証書を完成させてから、諸々の手続きについて行動を開始したほうが良いように思います。

 

無事に進みますように。

sakurabitoをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問