JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 818
経験:  できるだけ分かり易くお答えします。
60911264
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

危篤の親に合わせない兄弟を何とかしたい。兄弟でいまもめてて家をでたんですが

質問者の質問

危篤の親に合わせない兄弟を何とかしたい。兄弟でいまもめてて家をでたんですが昨年の8月に介護放棄してた兄から暴行に合い家をでた。


暴行を認めないうえ治療費も自費なのに払ってくれず、傷害保険も被害届がでてないと出そうになかったので昨年12月被害届をだすと本人に言うと出せばと言われたので出したらその後嫌がらせをされた。


親戚了承で預かっていた現金を無断引出と言ってその現金はたまたま私の勤め先の保険会社の据え置き金だったので会社に電話をする。私の不動産を仮差してくる。軽い認知症の父を叩き付け自分の名前は前に出さずにいろいろしてくるので父と一緒に住んでいた父から贈与された自分の家を出ました。


昨年11月叔父から兄に父の面倒をみるように言われ私はその後も別居していました。


父が倒れてICUにいますが、合わせないように兄が病院に言って会えません。


何とかなりませんか。

投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
こんにちは。
弁護士です。

病院側がお兄様の求めに従いあなたを会わせないようにしている現状を、ご自分で打開するのは困難でしょうから、
あなたの 当面の希望がICUにいらっしゃるお父様に会うことだとすれば、
弁護士に依頼してみてはいかがでしょうか?
弁護士からの要求であれば、病院も聞くのではないかと思いますし、
さらに仮差の問題にも解決の糸口がつかめるのではないかと思いますよ。
そして、お兄様の行動をみると、いずれ訪れる相続問題を睨んでのことでしょうから、
それら問題を解決するためにも、今から依頼されるのが得策だろうなという気がします。私からみて。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございます。

弁護士さんに相談したんですが、病院のルールであれば兄が承諾しないと面会はできないと言われたので、それで相談してみたんです。引き受けてくれる方おられるでしょうかと思いました。

それと、相続を考えてとのことですが、家は1件ずつ生前贈与してもらって名義変更済みで問題ないですよね。病院で面会させないのと関係ありますか?

あと保険金の受取人は兄単独に最近変更しています。現金も兄が全部数千万ほど預かっています。

 

 

専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
そうなのですね。
私は、どういう病院のルールになっているのか、弁護士の口から尋ねてみたいと
思いますので(お兄様に父親の面会の相手を決する権限がどういう経緯で与えられたのか、
そうした権限を病院が特定の人に与えることができるのだとしたら、どのような手続によってなのか)、
前回のように回答した次第です。
弁護士により考え方が違うでしょうから、弁護士なら誰でもそうだとは言いませんが、
あなたがご相談なさった弁護士さんとは 異なる見解の人も必ずいると思いますよ。

このサイト経由では、直接紹介とか受任はできない決まりになっております。ご了承下さい。

相続が絡んでいないとすれば、通常、兄弟の面会をさせないなどということは考えられないので、
前回のように回答した次第ですが、
あなたのご家庭の事情、特にお兄様のお考えというものはわかりません。
保険金受取人を変更したこと、数千万円の現金を事実上握っているということは、相続問題に他ならないと思いますよ。
そのことをお父様との話しに出して欲しくないのではないかなと思います(ご兄弟のことでよくない想像をして申し訳ありません)。
生前贈与の分は関係ないでしょう。
質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答ありがとうございます。

病院側は、父の身元引受人が兄になっているためその方の了承が必要とのこと。

一般病棟なら、勝手に入ったら済むかも知れませんが、ICUは面会許可が必要な場所なんでとのことだと、父の外来に十数年かかっていたその病院の担当医から聞きました。

入院の担当医は兄の承諾なしに合わせられないし病状も言えないとのこと。

一度弁護士さんを探してみます。

ところで仮差は父がしていますが、父に万が一のことがあれば裁判は中断されると聞きましたがその後どうなるんでしょうか?兄が代わりに立つのでしょうか?

専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
肉親の危篤に会えるか否かという重大な問題ですので、ぜひそうなさって下さい。

「ところで」以下の仮差の問題ですが、最初のご質問にはお答えしたつもりです(質問という形にはなっていませんでしたが、回答では触れております)ので、今回は、私の回答を最初のご質問への回答として受け容れられた上での新たなご質問だと認識しております。ですので、最初のご質問への回答に対する処理をなさった上で、新たな質問として再度ご投稿くださいますようお願いします。
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
あなたを被告とする訴訟は、相続人が承継します(訴訟承継、民事訴訟法)が、しばらくは仰る通り一時中断します。
ただ、あなたが、原告であるお父様の地位を引き継いで原告(の一人)となるわけですから、
原告・被告の地位が一体となり(地位の混同)、その限りで請求権は消滅するでしょう。
特に、遺産分割により、返還請求権をあなた単独で相続すれば、確実に、訴えは訴訟要件を欠き却下されます。あなたが訴えの取り下げをすることもできるでしょう。
それに伴い、仮差し押さえも効力を失います。
質問者: 返答済み 5 年 前.

遺産分割により、返還請求権を私一人が引き継げない場合はどうなりますか?

専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
返還請求権は金銭債権で分割債権でしょうから,分割された限りで,訴訟承継された分は生きます。
それゆえ,勝訴すれば問題なし,敗訴すれば敗訴責任を負うことになります。
しかしながら,無断で持ち出したという額(詳しくはその額のうちお兄様が相続した額)を,返したということにすれば,敗訴することはないでしょう。弁護士をお探しになるとのことですので,もっと具体的なことはその方にご相談になると良いと思いますよ。とりあえず訴訟は中断しますから。

法律 についての関連する質問