JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

sakurabitoに今すぐ質問する

sakurabito
sakurabito, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 250
経験:  行政書士事務所代表。
60879286
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
sakurabitoがオンラインで質問受付中

初めて利用させて頂きます 回答のほうよろしくおねがいします 現在私は一ヶ月前にうつ病、産後鬱と診断を受け休養と夫

解決済みの質問:

初めて利用させて頂きます 回答のほうよろしくおねがいします 現在私は 一ヶ月前にうつ病、産後鬱と診断を受け休養と夫との別居を担当医に進めて頂き一歳7ヶ月の息子と二人で生活をして半月になります。 夫は僕と距離を置きたいのならと、しばらく実家の方で暮らすと言ってくれ、現在もまだ実家で我慢していてくれます。 別居は私の希望で もありました。同居時は喧嘩が絶えず、子供への影響も心配で、市役所の家庭児 童相談員の方にも相談をしたところ、その方も子供の事を考えると担当医の先生のおっしゃるとおり、別居をすすめるとの事でした。けれど夫はもう実家にはいられないので今月中には自宅へ戻るとメールで伝えてきました。担当医の先生も今は別居をおすすめしますと2度ほど夫にも伝えています。夫も了解していましたが、期日などは決めていませんでした。夫のペースと担当医や私の思っていた治療のペースが違っているのだと思います。3人で暮らせる日を待っていると手紙がきた2日後にはもう自宅に帰るという短気なメールで二転三転します。夫も不安なのだと思います。 今は夫と目を合わすことすら出来なくなり、電話やメールが来ると震えるまでになりました。 夫は暴力などは振るいません。私の実家には頼れなく。お金に余裕があれば児相の方は乳幼児を抱えてる私ではなく身軽な夫にアパート暮らしをしてもらうのはどうかと提案してくています。 まだ夫には相談はしていませんが、夫は夫なりに協力してくれていますが、病気への理解や知識は深めてくれてはいません。私は今夫と距離を置き、息子にはおだやかな静かな生活を望んでいます。私も疲れ果てて子供のお世話だけで精一杯です。法的に家族の一人が病気になった場合医師のアドバイスをきいて協力するということを夫に求められないでしょうか? 夫の立場もあるのはわかっているのですが、今は子供のことが心配です。 乱文で申し訳ありませんがご回答よろしくおねがいします
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

こんにちは、行政書士のyorozuyaです。質問を投稿いただき誠にありがとうございます。ご質問への回答は下記の通りになります。わかりやすい回答を心がけておりますが。ご不明な点などありましたら、お気軽にご返信ください。

 

旦那さんが相談者様の病気について深く理解されていない現状、相談者様としても、病気と旦那さんとお子さんの板挟みになりお辛いと思います。

 

旦那さんは相談者さんと一緒に病院に行ってもらったことは無いのでしょうか?

 

直接相談者さんの担当医師から旦那さんに相談者様の病気と今の病状・治療方針について説明してもらうのが望ましいと思うのですが、担当医師から旦那さんに説明してもらうことはできませんか?

 

旦那さん一人で担当医師と面談してくれることはできないでしょうか?

 

あるいは、児相の職員さんから旦那さんに説明してもらうことはできないでしょうか?

 

民法は、第752条で「夫婦は同居し、互いに協力し扶助しなければならない。」と定めています。

 

しかし、今回、病気により医師が夫との別居を治療の一つの方法としてとしてあげているのですから、同居を強いることは酷だと思います。

 

夫婦は互いに協力して扶助しなければならないと決めているのですから、旦那さんは相談者さんのためにできるだけ助けて出来ることは協力しなければいけないと思います。

 

精神的な病はひと月やふた月では容易に改善はしないものと私は理解しています。

 

旦那さんが、そのような理解をどこかで得てくれることを願っています。

 

専門の医師からの説明が一番望ましいと思いますので、すでにされているかも知れませんが、旦那さんと医師との面談・カウンセリングの機会を持てるように働きかけてください。

 

明確なお答えになっていないかもしれませんが、以上、お答えいたします。

 

心穏やかに過ごせる日が早く来ることを願っています。

質問者: 返答済み 5 年 前.
ご意見ありがとうございました。

夫には担当医から2度ほど説明がありましたが、夫は実家にはもう居づらい、自宅以外にもう一つアパートを借りる余裕がないとはなしていたそうです。

確かに金銭的に家計は今苦しい状況です。

担当医の感想は旦那さんは話が頭に入らない印象だとおっしゃっていました。

yorozuya様に直接ご相談をお願いする事は可能でしょうか?

またその場合料金はどのくらいかかりますでしょうか?



専門家:  sakurabito 返答済み 5 年 前.

相談者様と直接連絡を取ることはサイトの規約で禁じられていますので、ご希望に沿うことはできません。

 

申し訳ありません。

 

どうしても旦那さんが実家に居づらく、金銭的に余裕がないのであれば、家庭内別居として、ルールを作成してはどうでしょうか?

 

夫婦、家族ではなく、ルームメイトとしてルールを決めて暮らすことが出来れば費用の負担は軽くなると思います。

 

あくまでも、相談者様と、旦那様が受け入れることが出来るなら、のお話ではあります。

 

あるいは、相談者様がお子様を連れて母子寮のようなところに一時的に住むことはできないでしょうか?

 

ご自身の実家に身を寄せることが出来れば一番安心だと思いますが、それがどうしても叶わないのであれば、母子寮に身を寄せるのも検討されてはどうでしょうか?

 

旦那様と旦那様のご両親が、相談者様の病気を理解して気長に待てる体制作ってくれるのが良いのですが、旦那様の実家の都合でどうしてもそれが出来ないなら、相談者様がどこかに移るしかないと思います。

 

旦那様に病気を理解してもらえるように何度でも都合のつく限り病院に行って説明を受けてもらったり、市販されている産後のうつについての本を読んでもらったり、児童相談所の相談員にも旦那さんに説明をしてもらうように手配してみてはどうでしょうか?

 

一人ではいろいろ辛いことばかりだと思います。そばにはお話を聞いてくれる友人や知人の方はいますか?相談者様のご両親やそのほかの親族の方でお話を深く聞いてくれる方はいますか?

 

決して自分を責めることのないようにしてください。

 

医師でも相談員でも協力してくれそうな方にはいろいろお願いして旦那さんに病気について理解してもらえるようにしましょう。

 

きっと解決するときが来ます。

 

ご期待に添えるお答えになっていないかもしれませんが、以上、お答えします。

 

状況が改善されることを心から願っています。

sakurabito, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 250
経験: 行政書士事務所代表。
sakurabitoをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    3395
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    3395
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    444
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee さんのアバター

    srlee

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    43
    早稲田大学卒業。1999年社労士事務所開業。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/EO/eokuyama/2011-11-8_163713_BioPic3.64x64.jpg eokuyama さんのアバター

    eokuyama

    弁護士

    満足した利用者:

    27
    University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HA/hakase425/2011-8-16_9381_P1010445.64x64.JPG hakase425 さんのアバター

    hakase425

    弁理士

    満足した利用者:

    0
    -
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    1629
    東京司法書士会所属
 
 
 

法律 についての関連する質問