JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 818
経験:  できるだけ分かり易くお答えします。
60911264
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

1人身保護では以前電話していた弁護士事務所から電話があって、出張していた先生が経験があるとのことでした。 2成年後

解決済みの質問:

1人身保護では以前電話していた弁護士事務所から電話があって、出張していた先生が経験があるとのことでした。
2成年後見人には私(姉の夫)が、候補者として申請しようと思っています。といいますのも職歴、学歴、年収、資産などかく欄があるので、私がいいのかなと思ったわけです。ただ妹が施設にいますので、妹の収支状況とか、医者の診断書とか、施設の協力が必要ですので、そこが問題だと思います。
3相手弁護士に対して、訴訟委任不存在確認の訴とかいうのはないんでしょうね?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
遅くなり失礼しました。

1.よかったですね。でも,そうだろうと思っていました。
2.私の経験から申し上げると,お姉様(奥様)の方が適任と思います。
  施設側の協力については,お話を伺う限り,その通りと思います。しかしながら,協力を期待できない状況下で,どのような方法が考えられるかは,具体的な事情によると思います。一概には言えないところです。
3.そのような訴えがあるのか否か,私にも分かりません。相手方の訴訟代理権の有無を争う場合,訴えが提起されてから,原告に対して,訴訟要件を具備していない旨主張するのが妥当なのではないかと思います。
  現在は調停中とのこと。調停では,以前にも回答しましたとおり,弁護士が訴訟代理権を有しておらずとも,調停を進める上で障害にならないからです(弁護士はおらずとも,本人が必ず来ているため調停を進められます)。

相手方弁護士の訴訟代理 権を争ってみても,訴訟委任を受け直されれば有効となるため,今回のような,実質的に施設が裏で操っているであろう紛争を解決する目的に適うようには私には思えませんが,依頼なさっている弁護士の先生にご相談なさって下さい。余所でも聞いているなと分かると,ふつう,気を悪くするものだと思いますから,頼んでいる先生を全面的に信頼なさるか,全面的に信頼できる先生にお願いする方が良いと思います。また,今回の事件,被申立人(将来の被告となるべき)は,実姉でいらっしゃる奥様でしょうから,奥様がその先生としっかり話し合われることをお勧めします。一般的に,弁護士は,本人でない方(のみ)とは事件について話さないものですから。
bengoshimailmeをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問