JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

kasoliciterに今すぐ質問する

kasoliciter
kasoliciter, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 141
経験:  日本大学 法学部 法律学科 卒業  行政書士事務所 代表
61894791
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kasoliciterがオンラインで質問受付中

38 34 1 2 2

解決済みの質問:

私の実家の兄の離婚、親権問題です、質問させて頂きます。 兄は38歳、兄嫁は34歳、長男1歳2ヶ月、2世帯住宅で私の母(自営-小売店)が一人別世帯で住んでいます。 1年半前、飲酒運転が原因で免許をなくし、高卒から18年勤めていた会社を退職しました。何分田舎の為、自動車免許を持っているのが当たり前な状況です。 その為、母の自営業で5万円程の給料をもらいながら、兄嫁は子供の面倒を見ながら17時~10時まで車で10分ほど の大型スーパーへパートに出てくれていました。 3ヶ月ほど前に兄嫁が2人目を妊娠したということで、つわりがひどいと言う理由で実家へ帰りました。(兄嫁の実家は車で25分くらいです) しかし、すぐの検診で流産したことがわかりました。そこから、兄嫁の実家の母が「しばらく実家で休ませたい」との事で、そのまま子供を連れたまま帰ってしまいました。それからずっと帰って来ない状況の中、1ヶ月半程前に兄嫁から兄へメールで「お願いがあるんだけど、離婚して欲しい」と言われ、兄は「メールで話す内容ではない。すぐに会いに来てくれ。会って話しないと簡単なことではない」と伝え、今も離婚話が続いている状況です。 直接的な原因は、失業しても、積極的に就職活動をしなかった事だとは思いますが、兄嫁が多くを語らないので、根本的な理由はわかりません。「もう決めた」の一点張りで話にならないようで、兄嫁の実家も「あの子は決めたら頑固だ」と兄と母は兄嫁の実家で攻められっぱなしで、ひた謝りしている状況です。 兄嫁の実家は娘3人でその3女なのですが、跡取りがいないので、もし2人目が男なら名前を継いで欲しいと言われたそうです(その報告は結婚してから) その為もあり、嫁の実家は帰ってきた娘と、その外孫を離したくない思いもあるようです。 兄が、飲酒で警察に捕まった翌日に、嫁の実家へ謝りに行っていて、その時は嫁の実家からは「これから大変だけど、二人で力合わせて頑張って」と言われたそうです。嫁に対しては「申し訳ない。多分免許がないから就職はかなり難しいと思う。離婚したかったらそれでもいい」とその地点では、嫁に伝えたそうです。 それから1年半、後半年で免許が取れると言う状況になっての離婚話です。 今の状況で、離婚になった場合に、親権はとれるのでしょうか? また、攻められっぱなしの兄や母は、「もう疲れたから嫁が離婚したいならそれでもいいが、子供は渡さない」といっています。 あと、兄夫婦の借金についてですが、結婚するときに2世帯にするために700万ほど嫁の実家から借りたそうです。その返済があるようです。 長文で申し訳ないのですが、今の状況で親権が取れるかどうか、またどういうことをすれば親権をとることに優位になるのか、教えてくだされば幸いです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:まだ回答がありません。
専門家:  kasoliciter 返答済み 5 年 前.

行政書士のkasolisiterと申します。どうぞよろしくお願いいたします。

そうですね、今回の離婚に至った原因としては、お兄様が積極的に就職活動をしなかったことで、奥様の不満が爆発した結果ではないか?と思われます。

そうなりますと、どうしても現状としては親権は奥様の方にいかざるを得ないのではないでしょうか?

まぁ、お兄様の方も、誠心誠意奥様に謝罪して、心を改めて就職活動に励み、仕事にきちんと励むならば、また展開は変わってくるかもしれません。お母様が同居されていて、お子さんの面倒は見れる環境にはありますが、自営の仕事をお持ちの状況ですから、絶対的に有利と決めるのは、早計でしょう。

どうしても、ということでしたら、弁護士や離婚業務に精通した行政書士に依頼して、きちんと収束をさせる必要があります。

質問者: 返答済み 5 年 前.

ご回答くださいましてありがとうございます。

兄は今、昼間は自営で給料をもらいながら、夜、ビル管理の仕事の面接に受かり、その仕事に通っております。

私自身も兄嫁と話しましたが、離婚の決意が固いこと、又、親権は絶対に渡さないとの事でした。そのことを兄に伝えると、兄は「離婚はしてもいいが子供は渡さない。」とのことでした。

兄の考えでは、このまま離婚に応じてしまうと、親権をなくすと考えているようです。

 

このまま、裁判することになった場合、それ以前の早い時期から用意(事前相談など)をしておく方が、優位になるのでしょうか?

兄が不利な立場にあることはわかっているのですが、兄も長男(3人兄弟で男一人)で、跡取りが奪われてしまうことを懸念しております。

 

お忙しいかと思いますが、ご返答くだされば幸いです。

 

専門家:  kasoliciter 返答済み 5 年 前.

そうですね、裁判になる前に、まずは親権の調停が行われていくのですが、育児の実績がそこでは問われます。

この状況ですと、絶対に親権は奥様にわたる、とは限りませんが、お子さんの今後を考慮されますので、現状どちらの下で育っているかにもよりますので、事前相談はしておいた方がいいでしょう。

kasoliciter, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 141
経験: 日本大学 法学部 法律学科 卒業  行政書士事務所 代表
kasoliciterをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • supertonton

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    3395
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    3395
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    444
    行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee さんのアバター

    srlee

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    43
    早稲田大学卒業。1999年社労士事務所開業。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/EO/eokuyama/2011-11-8_163713_BioPic3.64x64.jpg eokuyama さんのアバター

    eokuyama

    弁護士

    満足した利用者:

    27
    University of New Hampshire Law School, University of Arizona, Keio University.Law Offices of Eiji Okuyama.
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HA/hakase425/2011-8-16_9381_P1010445.64x64.JPG hakase425 さんのアバター

    hakase425

    弁理士

    満足した利用者:

    0
    -
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/SH/shihoushoshikun/2013-7-1_22326_TshirtMale.64x64.jpg shihoushoshikun さんのアバター

    shihoushoshikun

    司法書士

    満足した利用者:

    1629
    東京司法書士会所属
 
 
 

法律 についての関連する質問