JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 818
経験:  できるだけ分かり易くお答えします。
60911264
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

自営設備業をしております。仕事仲間の応援依 頼で日当応援で行きました所、請求書出しましたら弁護士事務所から個人再生手続き案内が届き先日裁判所より開始決定の書類が

解決済みの質問:

自営設備業をしております。仕事仲間の応援依 頼で日当応援で行きました所、請求書出しましたら弁護士事務所から個人再生手続き案内が届き先日裁判所より開始決定の書類が 届きました。私に仕事依頼をした仲間をAとしてAの仕事仲間Bよりの応援依頼でAには支払いは完了してまして、Aが債務、債務整理費用に使い込んだみたいです。仕事仲間で私含め2名被害にあっています。私の感情としまし てはこうゆうこともあるでしょうと助け合えばと思っていましたが、謝罪の電話すらなく、本人Aだけが借金請求から解放されて仲間の信頼裏切っていいものかと思います。業務上横領だと思います。Aは普段から仕事や社会の法やルール守らない行動ばかりして、こんまときには法に守ってもら おうとする行動にも憤りを感じます。何もせずこのままなにもできず結審して終わりというのはどうかと。被害金額は20万弱、もう一人は60万弱、Aは何の罪も問われないものでしょうか?100%労務代で生活費直撃なのにどうしようもないのでしょうか?横領の罪で訴えることも出来ないのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
弁護士です。

こんばんは。

そうですね。お気持ちはよく分かります。
とくに,「私の感情としまし てはこうゆうこともあるでしょうと助け合えばと思っていましたが、謝罪の電話すらなく、本人Aだけが借金請求から解放されて仲間の信頼裏切っていいものかと思います。業務上横領だと思います。」
という部分,さらに100%労務代で生活費直撃だというのは,ほんとうに仰るとおりだと思います。

業 務上横領というのは,言い得ていると思いますよ。
だめかも知れませんが,警察署に被害届と告発状を出しに(書いて出しに)行かれても良いと思います。
もうひとりのお仲間も,あなた以上に損害を被っているので,その方にも同様にやってもらえば,効果的かと思います。

そして,同時に,案内状に書いてある裁判所に,債権の申立をしに行かれることをお勧めします。
裁判所に相談に行くと,まずは書記官さんと話すことになると思いますが,あなた方に支払われるはずの預かり報酬を,
Aさんが,この再生手続の費用に使い込んだことを相談なさると良いと思います。
おそらく,再生手続ではそのことを織り込んだ再生計画が立てられ,分割であったとしても,今後,仕事をして返済していくことになるのではないかと思います。
bengoshimailmeをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問