JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 818
経験:  できるだけ分かり易くお答えします。
60911264
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

50

解決済みの質問:

恐れ入ります。貸した50万円の返済についてどうすれば好いか分かりません。
初めて事で不安ですが、お教え頂ければ幸いです。
平成22年5月6日 半年間の約束で50万円を貸したのですが、未だ に返済されていません。
金銭借用書は、200円の収入印紙で、借主、連帯保証人の割り印も押印されています。
利息は10%になっています(小生の方からは言っていませんが、書き込んでありました)
現在本人との連絡も滞っております。以前に何度か催促したのですが、土地などの整理がもう少しといって全く拉致があきません。連帯保証人には2度ほど電話したのですが、借用書には押印したが私と会ったことも無いし、現金の授受にも立ち会っていないので責任は無いような言い方をしています。裁判所にでもお願いしなければなりませんかねというと、そのほうが良いです。裁判は何度もやっているので結構です、裁判や弁護士も大変だと逆に脅されてしまいました。連帯保証人に免責はあるのでしょうか。連帯保証人から返済してもらう事は出来ないのでしょうか。
 何かよい解決策があればお教え下さい。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
弁護士です。

こんにちは。

連帯保証人とは連絡が取れるのでしたら,連帯保証人に対して請求なさると良いと思います。
連帯保証人が,本件ご相談のようなことを言っても,その者が債務者と連帯して保証していることに変わりはなく,
主たる債務者への請求をする前ですら,いきなり連帯保証人にかかっていけるのです。
いうまでもありませんが,上記に書かれている事実関係の中で, 連帯保証人が弁済せずに免責されるということはありえません。
内容証明郵便で2週間程度の期間を定めて請求した後,元金+年10%の利息の支払がなければ,
直ちに簡易裁判所に少額訴訟の提起をなさることをお勧めします。
少額訴訟の手続は,本件のような事案でしたらご自分で十分に可能です。
簡易裁判所では用紙もくれますし,手続を訊けば教えてくれます。ネット上にも書店にも,
情報は十分すぎるくらいありますので。
(この金額でしたら相手=連帯保証人も,弁護士をつけることはないものと予想します)

へんな脅しに屈したりせず,早く貸金を回収してすっきりさせられることをお祈りしています。
なお,行動の前に,一度お近くの弁護士に,相談にだけでもいらした方が,有益なアドバイスを得られると思います。
bengoshimailmeをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問