JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 818
経験:  できるだけ分かり易くお答えします。
60911264
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

二年半前、当時の会社同僚に「200万預けてくれたら元本保証で月10%の配当をする」と持ちかけ、運用してました。途中か

解決済みの質問:

二年半前、当時の会社同僚に「200万預けてくれたら元本保証で月10%の配当をする」と持ちかけ、運用してました。途中から月5%の配当で了解してもらいましたが、その後一年4ケ月程で私自身のTOTALの運用が破たんし、彼にそれまで配当し た累計190万にプラス50万で勘弁してほしいと謝罪しましたが、「約束だから一括でなくとも後200万を返済するように、さもないと「出資法違反」で訴える・・」などと言われ、定年退職し年金収入しかない今も、時には誰かに借金をしてでも毎月5万程度返済しています。実は、職も見つからないので、姉に資金を借り、友人と小さな会社を立ち上げ、なんとか収入の道を得ようとしますが、なかなか軌道に乗らず、収入どころか会社の仕入や運転資金に汲々としている状況です。自業自得ですが、彼の返済は今の私には日に日に重荷になっております。確かに「出資法違反」のようですし、約束不履行も心苦しいのですが、ここはやはり、彼の言い分が正しいのでしょうか?株式に投資することを知っていたとしても、「元本保証」の約束をした限りは、かれの言い分は止むを得ないことなのでしょうか。アドバイス宜しくお願いします。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  bengoshimailme 返答済み 6 年 前.
こんにちは。
書かれている事情から答えられる範囲でお答えしますね。

あなたが資金を預かったのがその元ご同僚だけだとすれば,
あなたの行為が出資法違反とされる可能性はあまりないのではないかと思います。
他にもいたとしても,出資法違反で逮捕されたり有罪になる可能性は低い気がします。

ですから,出資法云々という脅しには恐れる必要はあまりないでしょう。

ただ,いくらあなたの生活が厳しいからと言って,約束したお金を大幅に減額するの は難しいと思いますし,感情的にもあまり許されないと思います。
私の解釈では,190万円というのは,既に10%ないし5%の配当として支払ったものですよね。そしてあなたがプラス50万円で,という趣旨は,既に配当した190万も入れて,元本200万に40万上乗せした金額になるんだから勘弁してくれ,ということなのではないかと思います(違っていたらすみません)。
それでは元ご同僚は納得しなくても無理はないでしょう。
なぜなら,2年半の間,あなたに200万円預けていたのと同じなので,年間10万円以下の利息,つまり年利10%以下にしかならないわけですし,190万円については,元本とは別の,配当のつもりで受け取っていたでしょうから,もう既に費消してしまっているかも知れません。200万円を預けた人間としては「190万円が元本の一部だと知っていたら,使ってしまわなかったのに。200万円がまるまる戻って来ると思っていたから受け取った配当なのに…」という気持ちになるのが自然です。
あなたの生活がきついことや,ご商売がうまくいかないことは,お金を預けた他人にはとっては関係ない話で,預けた200万円がなければ苦しい生活なのかも知れません。

どうにか返さなくても済む方法をお訊きになっているのでしょうからたいへん心苦しいのですが,約束したものは返してあげて欲しいと思います。

ただ,ご質問の趣旨に沿った回答も一応しておきますね。
どうしても返せない(ない袖は振れぬ)というのであれば,自己破産をする方法もあります。
また,初めに申し上げたように出資法違反の成立は難しいでしょうから,返済の請求はひたすら無視する(返せるだけの額を一方的に返していくとか)という利己的な方法もあると思います。

でもできれば,責任をとる方向で努力して頂きたいです。
bengoshimailmeをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問