JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 30
経験:  行政書士 知的財産修士
62663831
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

息子の事故死でアパートを退去に。 9月29日に死亡。 居住5か月のため違約金1月分と10・11月分を支払ました。

質問者の質問

息子の事故死でアパートを退去に。
9月29日に死亡。 居住5か月のため違約金1月分と10・11月分を支払ました。 退去は立ち合いの元11月10日。 12月8日に計算書と息子の通帳が1冊出てきたので書留で送ると連絡があり。 あと待てど暮らせど連絡がない。 痺れを切らして12月18日朝に連絡。 夕方5時に連絡が入り、聞いてみるとまだ出していない模様。 8月分が未納であるので遅れた。 大家から言われたのでなど、遅すぎると言うと大家にも言ってその分は、取らないがかわりになど訳の分からぬことを言い出し、敷金をふくめても0です。とのこと。
投稿: 2 ヶ月 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  koutouji 返答済み 2 ヶ月 前.

債権債務はなしで終わらせましょう、ということ

ですかね。

あとは、あなたのほうできっちりやりたいかどうか

ですね。

通帳は送らせないとね。

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問