JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bhsy202に今すぐ質問する
bhsy202
bhsy202,
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 844
経験:  dasdasd
84237273
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
bhsy202がオンラインで質問受付中

借家に住み始めて2年。水道代が高いとは思っていたのですが、みんな一緒と思っていました。

質問者の質問

借家に住み始めて2年。水道代が高いとは思っていたのですが、みんな一緒と思っていました。
しかし、知人から一般家庭にしては口径が大きすぎるとの指摘が。25mmでした。調べると業務用使用時や蛇口が20個以上の場合に使用するとのことでした。蛇口は7個しかなく、利用も11m2程度です。
一般用と比べて基本料金が4,000円から5,000円も高かったのです。
このようなことを賃貸契約の時には一言も言われませんでした。
そこで、大家さんには口径を落としてもいいが工事は自己負担で。
と言われましたが、工事が10万円前後かかります。
この場合工事費用は大家さんに請求できるものでしょうか?
もしくは現在9万円の家賃を払っていますが、そこから差額分を引いてもらうようなことができるのでしょうか?
よろしくお願いいたします。
投稿: 1 月 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  bhsy202 返答済み 1 月 前.

回答させていただきます。よろしくお願いいたします。

水道設備など,借家として使用して行くにあたって基本的な設備関係については,

賃貸人が負担すべきところです。

賃貸人には,賃借人が使用収益できるような状態にする義務があります。

例えば雨漏りなど,基本的な設備関係については,家主負担です。

今回は,水道管の破裂など,明らかに家主負担の水道関係といえるわけではないですが,

口径を変えることで,例えばこちらが退去した場合,そのままの口径で今後も使用収益させていくのでしょうから,

そのような水道設備にかかわるものであるとして,家主に負担を求められてもいいと思います。

もっとも,口径が大きいから水が使えない,というわけではないので,

なぜ変えなければならないか,今のままではどうまずいのか,そのあたりとの兼ね合いなので,最終的には一部をこちらが負担することも視野に入れて交渉されたらいいのではないかと思います。

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問