JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dueprocessに今すぐ質問する
dueprocess
dueprocess, 特定行政書士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 2878
経験:  中央大学卒・行政書士事務所経営・システムエンジニア
81185734
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
dueprocessがオンラインで質問受付中

アパートの賃貸借契約の解約で、 借主は仲介業の不動産会社へ 契約書とおりに 1ヶ月前に解約の申し込みをしました。その旨を

質問者の質問

アパートの賃貸借契約の解約で、 借主は仲介業の不動産会社へ 契約書とおりに 1ヶ月前に解約の申し込みをしました。その旨を 貸主へ業者は、 連絡をしなかった。解約日の前日に貸主へ  明日解約と連絡。当日に貸主、借主、不動産会社の3名が現場で立あった。
その場で、貸主が、「1ヶ月分の家賃を支払い。連絡をしないのが悪い」と不動産会社へ請求をした。
不動産会社は、支払わなければならないのか?
投稿: 11 ヶ月 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  dueprocess 返答済み 11 ヶ月 前.

ご質問ありがとうございます。

特定行政書士です。

よろしくお願い致します。

ご相談者様はどの立場でご質問されているのでしょうか?貸主ですか?それとも不動産会社ですか?

まずはご返信お待ちしております。

質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
19981;動産会社です。
所謂、賃貸借契約書のとおり、1ヶ月前での退去解約通知を怠ったとのことで、「借主から通知を受けていた不動産業者が連絡しないのが悪い」
だから1ヶ月分の家賃を支払い  とのこと。不動産業者は、そこのアパートを管理してるわけではない。ただ、入居の段階で仲介契約をおこなっただけです。支払わなければならないのか?
専門家:  dueprocess 返答済み 11 ヶ月 前.

ご返信ありがとうございます。

承知いたしました。

もう一点確認させてください。

仲介契約はその都度契約する形態でしょうか?

賃貸借契約書の解約条項にある、1か月前の通知について、「誰に」通知するのかが明記されていたりするのでしょうか?

質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
20210;介契約は、新規の入居者のみで、更新される。貸主又は、不動産会社へ・・・・・借り主は、不動産会社へ連絡済み、ところで、単刀直入ですが、1ヶ月前の解約予告は、貸主の次期入居者募集とかで部屋の改装準備とか、の事前の知らせで、ここで不動産会社が 通知を怠ったことで、直ちに、1ヶ月分の家賃分の損害発生となるものなのか?    あまりにも 貸主の保護としか 考えられない。これは、単に、連絡事項であって、強行法規ではない。法的効力は発生しないと考えられる。(不動産会社は、アパートの所有者の実父からの依頼で、直接、所有者とは面識がない。その、父親が亡くなっていたことを不動産会社は、全く知らずにいた。入居者から退去連絡を受けたときに、その父親の携帯に連絡をいれたが、電源がはいっていないとの携帯電話の応答なのでその内連絡が入るだろうと思っていたが、連絡もなく 解約前日なので父親の家へ向かい そこで、 亡くなっていることを知ったのが、事実。)
専門家:  dueprocess 返答済み 11 ヶ月 前.

ご返信ありがとうございます。

>これは、単に、連絡事項であって、強行法規ではない。法的効力は発生しないと考えられる。

そうですね。

どちらかといえば、「借主」の解約しやすさの便宜を図った規定ではないかと考えます。

よって、ご相談頂いた状況下では直ちに損害賠償が発生するものではないでしょう。

また、不動産会社側としては、通知を怠っていたのではなく、

通知したができなかったというのが正確なところでしょう。

その後、オーナーが亡くなったという事も何ら知らされていなかったという事情もありますから、

やはり不動産会社側に損害賠償を求めるのは無理があると考えます。

いかがでしょうか?

本件でほかにご不明点ございましたら補足いたしますので、その旨ご返信ください。

それではよろしくお願いいたします。

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問