JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dueprocessに今すぐ質問する
dueprocess
dueprocess, 特定行政書士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 2161
経験:  中央大学卒・行政書士事務所経営・システムエンジニア
81185734
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
dueprocessがオンラインで質問受付中

築22年木造アパート(6世帯)1世帯(1階)からの苦情です。

解決済みの質問:

築22年木造アパート(6世帯)1世帯(1階)からの苦情です。
9月27日に、次のようなメールが届きました。「室内に蟻が大量発生している。壁の一部に隙間があり、そこから侵入。実は去年もで蟻専用殺虫剤を散布して事なきを終えた。何とかして欲しい。」
「他にもある。湿気が多くカビが発生。昨年妻が出産で実家に帰っている間にハンドバッグやお気に入りの洋服、自分の背広等が酷くて捨てざるを得なかった。
幼児が居るので快適に住めるよう何とか対処して欲しい」とありました。
他の居住者からは、これに関しての苦情はありません。
蟻の件は、早速処置しました。カビの件は、処分した物の状態も見ていませんし、対処の度合い、方法がわかりません。 よろしくお願いいたします。 悩める大家。
追記:この入居者宅上下は4年前にリホームしました。
投稿: 9 ヶ月 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  dueprocess 返答済み 9 ヶ月 前.

ご質問ありがとうございます。

特定行政書士です。

よろしくお願い致します。

まずは物件の状況を確認する事が大切かと思います。

「湿気が多い」だけでは判断できませんから、部屋の換気状況の確認や換気扇、通気口に問題がないか調査が必要でしょう。

またカビが発生するという箇所に、デジタル湿度計などを設置し、具体値を測定する必要もあると考えます。

ただ、カビの発生は換気を十分にしない、入居者の生活様態で結露が発生しやすいなどの人為的な原因もあります。

生活様態や賃借人側の普段の換気方法、頻度なども具体的にヒアリングするとよいでしょう。

場合によっては、換気扇や通気口の増設が必要になるかと思います。

日ごろお世話になっている工務店などあれば、調査をご相談してみることをお勧め致します。

洋服類は物件の不備が原因であれば、損害賠償対象となりますが、相手方が請求してこないのであれば、大事にせずひとまずは保留でよいでしょう。

それよりも「大家さんが迅速かつ誠実に対応する。」事で賃借人も溜飲を下げる事が多いです。

頑張ってください。

その他ご不明点ございましたら補足致しますので、その旨ご返信ください。

それではよろしくお願い致します。

dueprocessをはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 9 ヶ月 前.
26089;速の回答をありがとうございました。
先生の提案される換気扇や通気口のことは、工務店のアドバイスにもありました。
カビで処分した衣類等の被害請求はありませんので、お互い気持ち良く和解したいと思います。
お世話になりました。
専門家:  dueprocess 返答済み 9 ヶ月 前.

ご丁寧にご返信頂きありがとうございます。

左様でございましたか、それは何よりでございます。

うまく事が運ぶことを心より祈念しております。

また何かございましたら、お気軽にご相談ください。

改めてありがとうございました。

それではよろしくお願い致します。

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問