JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 30
経験:  行政書士 知的財産修士
62663831
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

現在、海外駐在をしています。家族帯同です。 自己都合で退職を検討しており、退職後(日本帰国後)に就職活動を考えています。

質問者の質問

現在、海外駐在をしています。家族帯同です。
自己都合で退職を検討しており、退職後(日本帰国後)に就職活動を考えています。帰国後、まずは賃貸アパートを探すこと考えていますが、
失業中である状況で賃貸契約することは難しいとインターネットの情報を見て感じております。私は持ち家を貸出中(契約の関係から帰国後すぐに入ることはできません)であり、
収入はある状況ですが、これでも失業中という状況では賃貸アパート契約は難しいのが現状なのでしょうか?
投稿: 10 ヶ月 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  pote888 返答済み 10 ヶ月 前.

賃貸中の持ち家の収入を証明すれば、失業中であっても安定収入があると見なされますので、アパートの契約はできると考えます。

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問