JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 30
経験:  行政書士 知的財産修士
62663831
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

ネットで見つけたので相談させていただきます。

質問者の質問

ネットで見つけたので相談させていただきます。
友人が、ペット(小型犬)を飼っており(すでに8年)、子供の高校入学を機会に引っ越しを1年前しました。地元ミニミニにペットがいるので飼えるマンションを相談し、見つかり入居。1年が過ぎました。重要事項説明書も確認し、ペットがいることも伝えた問題のない仲介でした。
ところが1年たった最近、管理会社から電話があり、ペットを飼う場合は契約書が必要で、礼金も必要。飼われた場合申し出と礼金が必要になると連絡がありました。
ミニミニとペットを初めから飼う話で契約し、ミニミニからは特にその話はなかったわけです。ところがミニミニと管理会社から、ペットを飼うなら契約と御金をはらってほしいと突然言われました。ミニミニ苦情を伝えると、当時の担当者は退社したが、書類がないから、あなたは途中でペットを飼いましたね。なら礼金が必要ですと言い切られています。そちらがその契約を忘れていたのならそちらの問題ですよね。というと、うちは仲介ですから知りません・・・と。もめてます。「契約の問題ならでるところにでて話しましょう」というと、脅すんですか?警察呼びましょうか?とまで言われました。まともに話ができません。どうすればいいでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  pote888 返答済み 1 年 前.

重要事項説明書にペットの飼育に関する条項・説明文があると思いますが、そこにペットを飼育する場合は別途、契約書の締結及び礼金が必要であることが記載されていない場合は、その必要はないと解せます。
従って、仲介会社が重要事項説明書に未記載の事項を1年も経過後に請求することは重要な事項を記載するのを忘れた重要事項説明義務違反に該当すると考えます。

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問