JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dueprocessに今すぐ質問する
dueprocess
dueprocess, 特定行政書士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 2170
経験:  中央大学卒・行政書士事務所経営・システムエンジニア
81185734
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
dueprocessがオンラインで質問受付中

約20年、賃貸マンションに、住んでたんですが、今月中で、引っ越しする事になり、1ヶ月前に、連絡済みなんですが、契約の

解決済みの質問:

約20年、賃貸マンションに、住んでたんですが、今月中で、引っ越しする事になり、1ヶ月前に、連絡済みなんですが、契約の時に、保証金50万円入れて。解約引35万円と成っていたにもかかわらず、不動産どうしの、転売があったらみたいで、返し、10万円で、別に、10万円、正規されています。不動産どうしの、転売は、知りませんし、連絡も、ありませんし、どうしたら、いいんですか、解りません。教えて下さい。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  dueprocess 返答済み 1 年 前.
ご質問ありがとうございます。
行政書士です。
よろしくお願い致します。
まず賃貸マンションの家主が変わったとの事ですが、通常の売買であれば、
賃貸借契約や保証金などはそのまま新家主に引き継がれます。
解約引が35万円であれば、差し引き15万円が返還されるべきですが、
ご相談者様の故意・過失による建物の損害があれば、原状回復費用に充当され、
返還金で弁済できない場合に、不足分が請求される事となります。
保証金返還 15万円
原状回復費用 10万円
と考えれば、差し引き5万円は返ってくるはずです。
ご相談の内容からは詳細は不明ですが、
まずは原状回復費用の内訳について確認して、
ご相談者様に身に覚えのない請求については支払いを拒否するなどして、
新家主と交渉する流れになるでしょう。
以上ご参考頂ければ幸いです。
専門家:  dueprocess 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。
ご質問が重複してあがっていますのでこちらで回答いたします。
>ご回答、ありがとうございます。今月末の30日に、立ち会い、引渡しに成っているのですが、先に、電話で差額、足して、10万円、請求されているのですが、それも拒否していいのですか❓意味が解りません。
はい、そちらは拒否して構いません。
まずは、先方の請求の内訳(原状回復費用)等を提出してもらって、
対応を検討するのがよろしいでしょう。
以上よろしくお願い致します。
dueprocessをはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
凄く、参考になり、交渉してみます。
ありがとうございました。

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問