JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 1377
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

建て直しの為に家を解体しようとした所、隣人の土地から境界線内の我が家の擁壁にコンクリートを敷き詰めてあった為、「擁壁

質問者の質問

建て直しの為に家を解体しようとした所、隣人の土地から境界線内の我が家の擁壁にコンクリートを敷き詰めてあった為、「擁壁を壊したい、そのあとそちらの土地のコンクリート部分も修復するので、土地に入らせてほしいといった」所、断られた。その後、住宅メーカーさんが何度も足も運んでくれ、やっと了解を得て、解体が始まったが、今度は境界線にある元々土地を買った際に地主さんが建ててあったブロックのおさえのブロックが隣人の土地に20cmほど入っているらしいので、それを取り除くよう言われ、それまでは工事をストップするよう言われ、工期が長くストップしてしまっている。
解体するのに音が煩いから駄目だと言われたり、次から次へと難問を探し、工期が延びていて、たてぬしさんは非常に困っていると、メーカーさんが話してくれた所、それはそちらさんの都合で関係ないと、でも、近隣とはもめたくないから直接話すのは嫌だと、非常に勝手な言い分です。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  kionawaka 返答済み 1 年 前.
>「擁壁を壊したい、そのあとそちらの土地のコンクリート部分も修復するので、土地に入らせてほしいといった」所、断られた
→隣地使用権(民209条)「土地の所有者は、境界またはその付近において障壁又は建物を築造し又は修繕するため必要な範囲内で、隣地の使用を請求することができる。ただし、隣人の承諾がなければ、その住家に立ち入ることはできない。」
>ブロックのおさえのブロックが隣人の土地に20cmほど入っているらしいので、それを取り除くよう言われ、それまでは工事をストップするよう言われ、
→相手方の請求に法的根拠がないようにみえるので、無視してよいでしょう(物権的妨害排除請求としても、境界線なので、あなたにも所有権があるので、物権的請求権は発生しない。)
kionawakaをはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
ご回答いただきましてありがとうございました。
元々、擁壁は境界線より、我が家よりへバックして建ててました。相手側が境界線を越境して家の壁にコンクリートをベッタリ塗り付けていただんです。お隣の家が本当は違反している形だったと思いますが、家もあえて何も言わないで今まできてしまいました。近隣の方々から、今回建て直すにあたり、「あれってMさんのお宅の違反でしょう?誰が直すの?あなたの家でなおすの?」と、みなさんから言われ、多分、家が壊すからうちだと思う旨説明したのですが、今後の参考にするから教えてねって言われてた位、みなさんご存知の違反でした。Mさんのお宅の家に入って工事をさせていただいた方が業者は楽なので、メーカーが根気よく通い、覚書を交わす約束で壊しましたが、それまでも解体する音も煩いからとか、本当にいろいろ言ってました。家の住宅メーカーSハウスの担当の方へ、もめたくないから、と言っている割には、こちらは何も言ってないのに、次から次へとなにか言ってきます。MさんはMホームで建てられ、そちらを通して話をすると、最初仰っておられましたが、Mホームさんよりかかわりたくないので、家のSハウスさんと話してほしいと、逃げられてしまいました。今回、その話がでてきた際も、Sハウスさんにて、工期が延びてますので、早急に工事も再開したい旨お願いした所、それはそちらさんの都合の話でしょ、関係ない、と言われたらしく、Sハウスもそして私たち夫婦も腸が煮えくりかえるほど悔しく、夜もねむれませんでした。1番最初の話の際に工期が延びて、更に今回延びて、本当に困ってます。
もう1点お伺いしたいのですが、近所の方々から、工事が止まっていてどうしたの?とみなさんから聞かれます。まるで、ローンがひっかかって、工事が止まっているかのように思われたりするのも嫌なので、「実はこういう経緯でもめている」という話をしても違反にはなりませんか?個人情報のたぐいの話にはなりませんよね?仮住まいしてるので、これ以上止まっている場合は、損害請求とかもできるのでしょうか?
専門家:  kionawaka 返答済み 1 年 前.
>Sハウスさんにて、工期が延びてますので、早急に工事も再開したい旨お願いした所、それはそちらさんの都合の話でしょ、関係ない、と言われた
→「今回の工事の遅延は、貴殿からのいわれなきクレームに起因するもので、当方の責に帰すべからざるものによるものである。よって、当方は貴殿に対し工事遅延に基づく損害賠償を請求する所存であるが、それでもよろしいか?」と口頭なり文書(内容証明)で念押ししてください。
>近所の方々から、工事が止まっていてどうしたの?とみなさんから聞かれます。まるで、ローンがひっかかって、工事が止まっているかのように思われたりするのも嫌なので、「実はこういう経緯でもめている」という話をしても違反にはなりませんか?個人情報のたぐいの話にはなりませんよね?仮住まいしてるので、これ以上止まっている場合は、損害請求とかもできるのでしょうか?
→上述の回答のとおり。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございました。
専門家:  kionawaka 返答済み 1 年 前.
ありがとうございました。

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問