JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
pote888に今すぐ質問する
pote888
pote888, 土地家屋調査士、宅地建物取引主任者、不動産コンサルティングマスター、不動産会社経営者
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 316
経験:  工学系大学卒業後不動産業界一筋です。
61446608
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
pote888がオンラインで質問受付中

祖父が貸した土地なのですが、祖父は何十年も前に他界し、祖母も高齢となり、相続も考えると返してもらいたいのですが、なか

解決済みの質問:

祖父が貸した土地なのですが、祖父は何十年も前に他界し、祖母も高齢となり、相続も考えると返してもらいたいのですが、なかなか交渉に応じてくれません。どうしたらいいのでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  Ryoko-Mod 返答済み 1 年 前.
こんにちは、こちらご投稿のカテゴリを管理しておりますRyoko.M と申します。
お客様がご投稿になられた質問に回答できる専門家をお捜ししておりますが、回答ができる専門家を見つける
には、残念ながらもう少し時間がかかりそうです。
引き続きお探しいたしますが、もうすでにご投稿の質問への回答を見つけられた場合はご連絡ください
専門家:  pote888 返答済み 1 年 前.
土地に家を建てる目的でする賃貸借契約は、期間を定めなかった場合でも30年間は存続するものとみなされます。
土地の明け渡しを求めるには、期間が終了して借地権が消滅したとき、貸主が遅滞なく以後、土地を貸さないという趣旨の異議を述べなければなりません。
そして、それが土地の明渡しを求める正当な事由に基づいてなされたときに、初めて借地権が消滅します。
期間満了前に更新拒絶の通知をしても効果がありませんから、注意が必要です。
借地権の消滅するケースとしては、地代の不払い等債務不履行がある場合には契約を解除できます。また、貸主・借主が協議の上、合意解約することもできます。
借地人が継続して土地を利用したい場合は、契約解除は難しいと思いますが、交渉により合意解約を目指す他ないと考えます。
まずは、配達証明付内容証明郵便で契約解除の意志を借地人に通知することから初めてはいかがでしょうか。
pote888, 土地家屋調査士、宅地建物取引主任者、不動産コンサルティングマスター、不動産会社経営者
満足したユーザー: 316
経験: 工学系大学卒業後不動産業界一筋です。
pote888をはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問