JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dueprocessに今すぐ質問する
dueprocess
dueprocess, 特定行政書士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 2183
経験:  中央大学卒・行政書士事務所経営・システムエンジニア
81185734
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
dueprocessがオンラインで質問受付中

西宮市でハウスメートパートナーズの管理物件(一戸建借家)で礼金40万敷金5万円の物件に約10ヶ月ほど住み、退去するこ

解決済みの質問:

西宮市でハウスメートパートナーズの管理物件(一戸建借家)で礼金40万敷金5万円の物件に約10ヶ月ほど住み、退去することになりました。退去立会いで清掃代として税込み6万4800円の請求書を見せられ、高すぎることでクレームを言ったところ、契約書に小さく退去にともなう清掃代は借主が支払うと書いてあり、契約書にサインしてるから払って下さいの一点ばりです。そもそも一人暮らしでありまったく汚れ、破損もなくそのままでも大丈夫なほど綺麗です。立会いの人もそこは認めており、会社の方針だからと言うだけです。この場合請求どおり払わなければいけないのでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  dueprocess 返答済み 1 年 前.
ご質問ありがとうございます。
行政書士です。
よろしくお願い致します。
賃借人の原状回復義務については、経年劣化による通常損耗分については賃借人に義務がなく、
あくまでも賃借人の故意過失による損耗分を回復する義務とされています。
よって上記の原則を捻じ曲げる特約ですから、
必ずしも契約書にそのような特約があるからと言って負担をしなければならないとは限りません。
特約についてご相談者様がその内容を明確に認識している事
契約書の特約の内容も、
例えば、「退去時ハウスクリーニング代として金○○円を賃借人が負担するものとする」
というような形で具体的に明記されている事
など賃借人の負担が具体的かつ明確である事が必要とされると裁判例でも判示されています。
仲介業者からも重要事項説明時及び契約時にそのような特約に説明がなかったとの事ですし、
入居期間も10か月と短期である事、ご相談者様や立会人も良好な使用状況を確認されている訳ですから、
一方的に負担義務を負うというのは行き過ぎであると考えます。
ご相談者様としては、
管理会社に対して上記主張を展開し、費用負担の免除または減額を求めるのがよろしいでしょう。
金額的に裁判までは割に合いませんが、必要に応じて民事調停を利用される事もご検討されるとよろしいでしょう。
民事調停を利用すると主張する事で請求を取りやめる方向でプレッシャーを掛ける効果も期待できます。
以上ご参考頂ければ幸いです。
dueprocessをはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問