JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dueprocessに今すぐ質問する
dueprocess
dueprocess, 特定行政書士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 2179
経験:  中央大学卒・行政書士事務所経営・システムエンジニア
81185734
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
dueprocessがオンラインで質問受付中

被災地に住んでおり、被災地周辺でもなかなか賃貸でペット可のところが見つかりません。勤務先が石巻になったものの賃貸物件

解決済みの質問:

被災地に住んでおり、被災地周辺でもなかなか賃貸でペット可のところが見つかりません。勤務先が石巻になったものの賃貸物件はほとんど見つからず、3年間石巻周辺の1時間半位かかるところから通った後、ようやく石巻に知り合いを通じてアパートを見つけました。ところが中を見せてもらうと、台所付近と洗面台の下の棚板が波打っており、大家さんが風呂場付近の床をずっとミシミシと踏んでどの位沈むか確かめていました。また郵便受けは扉がはずれかかっており、清掃業者が明らかに何十年と入っていないような状態でした。一目で水漏れがあったのだろうと予想もつくし、メンテナンスが行き渡っていない状態とわかるのですが、他に借りるところがなかったので、契約しました。入居して4カ月位経った頃、トイレに入っていると壁の奥で「サー」という水音のようなものが聞こえるようになり、おかしいと思っていたところ、下の階から「チョロチョロと水が落ちてきている」と言われました。自分のところでは水は使っていなかったので、そのことを説明すると、一回止水栓を止めてみたいと言われ、許可すると水が落ちてこなくなったそうです。大家に連絡をすると9時に自分の甥で水道関係がわかる人をよこすので待っていてほしいと言われたのですが、その甥は約束の時間よりも30分も前に突然来た上に、激しい勢いで扉をたたいたり、呼び鈴を鳴らしたりしはじめ、約束の時間よりも早くて迷惑したことを短く話すと、こちらの使い方が悪いから水漏れが起こったのではないかと難癖をつけられ、その後「ばかばかしいから帰る」と言って水漏れを見ないで怒って帰って行きました。大家からは謝罪され、自分が仕事でいない時に勝手に入って修理するようなことを言われたのですが、女性の一人暮らしなので、断りました。下の階の人と話すと、震災前から下の階の台所の天井に水漏れのせいで穴が開いており、その人が入居した7~8年位前からその状態のままになっているので、その穴から業者に入ってもらって天井の中を見てもらうので大丈夫ということでした。ところが数カ月後に「どうですか」とお聞きすると「大家に連絡したが全く返事がない、台風で冠水の騒ぎがあったので忙しいのかもしれない」ということでした。その次の年に異動になり、職場が70キロも離れたところになったので、契約を9月までにし、新しい賃貸物件を探すことにしました。契約更新の際、大家に下の階のことを話すと「甥っ子にみるように言った」と言って直ったと思っている様子で、水漏については別に責めるわけでも苦情を言うわけでもなく、契約更新に応じました。色々話すうちに、下の階の人も6月に退去することがわかりました。
新しい賃貸物件を探すと、新しい職場から1時間のところに1件だけ見つかったので、連絡をとると、同僚が、一度も話を詳しくしたこともないのに、現在のアパートの水漏れは私のせいだと不動産業者に話したようなことを言われ、次のアパートはリフォームしたばかりだし、現在のアパートか次のアパートの退去時に法外な金額を請求し、お金を手に入れたいと言われました。また新しい不動産業者からは電話で賃貸交渉で連絡をした際、「不利になるような内容は山のように聞いている」「自分のことができない人と同僚から説明を聞いているので、いくらでも請求できるのではないか」「リフォームしたばかりだし、本当にきれいな状態で次の人に貸せないと厭だ」というようなことを何度か言われました。ただ他に自分のペットが飼えるペット可の物件が全くなく、下の階の人も退去したので、修理したいと現在の大家が言い出しそうですし、契約も切れることから、先日契約をしに業者を訪問しました。その時は、新しいアパートは築20年以上の物件なので何かがあっても驚かないようなことを言っており、一緒についてきた親は信用しはじめたようですが、自分としては現在か次の賃貸物件で退去時に、法外な修理代を請求されるのではないかと心配しております。どうすればそのような状態を回避できると思われますか。私はどちらの物件にしても法外な修理代を実際に請求されるようであれば、詐欺行為にあたるのではないかと思っているのですが、いかがでしょうか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
専門家:  Ryoko-Mod 返答済み 2 年 前.
こんにちは、こちらご投稿のカテゴリを管理しておりますRyoko.M と申します。
お客様がご投稿になられた質問に回答できる専門家をお捜ししておりますが、回答ができる専門家を見つける
には、残念ながらもう少し時間がかかりそうです。
引き続きお探しいたしますが、もうすでにご投稿の質問への回答を見つけられた場合はご連絡ください
専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
ご質問ありがとうございます。
行政書士です。
よろしくお願い致します。
ご相談内容拝見致しました。
内容を見る限りではご相談者様に負担すべき原状回復義務はないように思えます。
ただ、だいぶんお話が込み入っているようですので、
下記に直接お電話でご相談された方がよろしいかと思います。
相談料は無料です。
東京都行政書士会賃貸住宅問題相談センター
03-6277-5458
開設時間
月曜日・水曜日・金曜日:午後3時~午後7時
火曜日・木曜日:午後1時~午後5時
以上ご参考頂ければ幸いです。
dueprocess, 特定行政書士
満足したユーザー: 2179
経験: 中央大学卒・行政書士事務所経営・システムエンジニア
dueprocessをはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問